リゾートバイト体験談 Vol.176【洞爺湖】
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.176【洞爺湖】

Go!Resort Baito Dive(ダイブ)

洞爺湖(北海道)のリゾートバイト体験談│プールレンタル受付業務

スタッフさんプロフィール
【年齢】40歳以上
【勤務エリア】北海道・洞爺湖
【職種】プールレンタル受付業務
【就業期間】2ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

資格試験と仕事の両立がしやすいのではと思ったのが、リゾートバイトを始めたきっかけです。スノーボードやプールなど、アクティビティが好きな自分としては、季節に応じたアクティビティの仕事を選べるのはリゾートバイトならではのメリットです。また、寮や従業員食堂を活用して生活費を抑えられるのもリゾートバイトの魅力だと思います。

>>洞爺湖のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.176【北海道・洞爺湖】

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

派遣先が初めての場合は少し不安があります。しかし、自分が分からないこと、知りたいことを担当の方に相談すれば、大きな不安はなくなります。リゾートバイトの派遣先はたくさんありますが、だいたいパターン化しているので、自分の派遣回数を積み上げていけば不安はなくなっていきます

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

生活費を抑えつつ、自分の時間を確保したいということが希望でした。寮費が無料で広い個室寮、食事が充実していて無料、平日は5時間以内で土日祝は8時間以内の短勤務時間が決め手となりました。

アクティビティ系の職種を探していたのですが、秋から冬にかけては限られてしまいます。加えて勤務条件や求める待遇などを考慮すると、今回の洞爺湖のリゾートバイト先一択でした。

>>洞爺湖のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.176【北海道・洞爺湖】

職場の雰囲気はどうでしたか?

利用客はファミリー層が中心なので、子供が好きな自分としては楽しく仕事ができました!ボートスライダーの流し担当に配置されることが多かったのですが、ボートスライダーは複数回利用するのが通常なので、特にお子さんとコミュニケーションを交わす機会が多く、充実していました。一方で、一部のスタッフさんのなかにはコミュニケーションが苦手な方もいたので、お互いの意思がうまく伝わらないこともありました。

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

仕事内容は定型的なものなので、すぐに慣れます。しかし、仕事内容よりもスタッフさんによって細かいルールや運用が異なるので、慣れるまで1週間ほどかかりました。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

一部のスタッフさんのなかにはコミュニケーションが苦手な方もいたので、お互いの意思がうまく伝わらないことがありました。例えば、仕事のやり方などを教えていただく際に、こちらから質問しても答えてもらえなかったり・・・こちら側に非はないことでも、柔軟に先方の意向を受け入れるのがベストな解決方法かと思います。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

私はボートスライダーの流し担当に配置されることが多かったのですが、お客さまから「ありがとう」「楽しかったよ」「また来るね」などの言葉をいただけたのがうれしかったです。

寮での住み込み生活はどうでしたか?

寮生活は快適でした!もともと2人用の部屋を個室にしているので、広々しています。暖房も良く効きます。ただし、扉が金属製なので開閉時に注意しないと大きな音を立ててしまいます。

>>洞爺湖のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.176【北海道・洞爺湖】

朝食は簡単なものですが、昼食や夕食はちょっとしたブッフェ形式で充実しています。特にラーメンはおいしいので一度ご賞味ください!

リゾートバイト体験談 Vol.176【北海道・洞爺湖】

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

勤務時間が少なめの職場となりますので、自分の趣味ややりたいことに必要なアイテムを充実させると有意義な時間を過ごせます。私の場合は資格試験に向けた勉強のために、テキストや問題集を多めに持参することで、かなりの量をこなすことができました。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

私の場合だと、資格試験の勉強を第一にしていましたので、休日は勉強と休養をメインに過ごしました。お客さま用の大浴場をスタッフにも解放してくれていたので、サウナで整えることも可能です。

>>洞爺湖のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.176【北海道・洞爺湖】

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

歩いて10分圏内にコンビニやディスカウント系の薬局があったので、生活に不便はありません。それ以外のものが必要な場合は、ネットショッピングを併用すれば何の問題もありませんでした。

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

リゾートバイト応募から勤務中、勤務後にいたるまで親切に対応いただいて感謝しています。担当の方のレスポンスも早く、ストレスなくフォローしていただきました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

リゾートバイトには短期間の雇用、幅広い勤務条件、数々の職種があることが普通のアルバイトにはない魅力です。自分が求めるライフスタイルに合わせて仕事を選べるのは、リゾートバイトならではのメリットだと思います。

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

リゾートバイトの魅力を最大限に活かすそうとすると、自分がいま何を求めるのか、自分は何を目指すのか、自分のライフスタイルはどう在るべきなのか、を考えることになります。私自身、これらを整理することで将来のビジョンが明確になったと感じています。

>>洞爺湖のリゾートバイト求人情報をチェック!

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

これまでのように終身雇用で働くことが良しとされていた時代は終わり、自分のライフスタイルに合わせた働き方を選べる時代となりました。確かにリゾートバイトは安定性に欠ける一面もありますが、それは自らの可能性を広げることができるフィールドであることも意味します。積極的にリゾートバイトの長所を活かして、自分らしい生き方の糧にして欲しいです。

今後の夢や目標について教えてください!

私はスノーボードをライフワークにしようと考えていますので、リゾートバイトを通してスキー場で働いて、オフシーズンは資格取得に向けた勉強をすることで生涯現役で楽しめるような生活基盤を整えたいです。

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

リゾートバイトダイブ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
Go!Resort Baito Dive(ダイブ)
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。