旅館のリゾートバイト特集
見出し画像

旅館のリゾートバイト特集

旅館のリゾートバイト特集!職種・勤務地・注意点・体験談を紹介

風情ある温泉街や静かな自然のなかで過ごす、旅館のリゾートバイト。たくさんの人と関わることができて楽しそうな一方、「仕事がきつそう」「覚えることが多そう」といったイメージもありますよね。
そこで、旅館のリゾートバイトではどんな仕事・どんな魅力があるのかをたっぷり紹介します。

旅館のリゾートバイト特集14

旅館のリゾートバイトの特徴・魅力

旅館のリゾートバイトには、どんなメリットがあるのでしょうか。まずは、ほかのリゾートバイトにはない魅力をチェックしていきましょう。

1.和の礼儀作法が身に付く

旅館の特徴といえば、やはり「和」の雰囲気。旅館のリゾートバイトでは、和の礼儀作法、日本古来のマナーや文化に触れながら働くことができます。和装での所作や、ふすまの開け閉めの仕方、畳の正しい歩き方、配膳ルールなど、日本人なら一度は学んでおきたい礼儀作法が、実践を通して身に付きます。もちろん、正しい言葉遣いや細やかな接客マナー、おもてなしの精神といった基本的な部分も学ぶことができます。

2.旅館特有のスキルを得られる

正式な着物を着用する職場なら着物の着付け、外国人観光客の多い地域なら英語力、コース料理を出す旅館なら和懐石料理の説明や盛り付けなど、特別なスキルを得られることも大きな魅力です。ほかのバイト先ではなかなか学べないことを、毎日実践しながら身に付けられます。旅館によってさまざまな特色があるので、興味を持った旅館のお仕事があるかを探してみるのも楽しいですね。

3.自分の得意分野を活かせる

いろいろな仕事がある旅館のリゾートバイトなら、自分の得意なことを活かして働くこともできます。同じ旅館のなかであっても、担当する仕事内容はさまざまです。接客、清掃、調理補助などたくさんの仕事があり、基本的には業種ごとの求人です。人と関わるのが好きなら仲居などの接客業務、コツコツ作業をこなしていきたいなら清掃業務、料理や細かい作業が好きなら調理補助など、旅館のなかで自分の長所を活かせる仕事がきっと見つかりますよ!

旅館のリゾートバイト特集06

旅館のリゾートバイトのおすすめ職種

では、旅館のリゾートバイトには具体的にどのような仕事があるのでしょうか?代表的な職種を4つ紹介します。この職種ごとに募集していることが多いですが、比較的小さな旅館では、いくつかの仕事を兼任という形で募集していることもあります。

仲居

お客さまのお出迎えやお見送り、部屋までの案内、食事の配膳などを行います。直接お客さまと接する業務がメインになるので、人と関わるのが好きな人、細やかな気配りができる人におすすめです。場所にもよりますが、着物を着ることが多いので着付けができるようになるのも魅力です!二部式着物や作務衣(サムエ)など簡単に装着できるものを用意している旅館もあるので、着物で動くのが不安な人は着物を着なくてもOKな旅館を探してみてくださいね。

>>仲居のリゾートバイト求人情報をチェック!

客室清掃

客室の掃除、布団敷きなどを行います。清掃はお客さまのチェックアウトから次のお客さまのチェックインにかけて、また布団敷きは夕食の時間のなかで効率よくスピーディーにこなしていきます。コツコツ作業するのが好きな人、細かいところに気がつく人にぴったりの仕事です。たくさん体を動かすので体力がつくのもうれしいポイントですね! 直接お客さまと接することは少ないでしょう。2~3名で一緒に動くことが多く、従業員同士のチームワークが必要になります。

>>客室清掃のリゾートバイト求人情報をチェック!

フロント

旅館のチェックイン・アウト手続き、予約の管理、電話対応、お客さまからの質問・要望への対応といった幅広い受付業務を行います。宿泊するお客さまと直接接することが多いので、できるだけたくさんの人と関わりたい人、笑顔で話ができる人には特に向いています。旅館が外国人観光客の多い場所に位置していれば、外国人と話す機会が多く、英語力を活かすことができるでしょう。お客さまに対するマナーや礼儀が必須となる業務なので、ほかの仕事にも役立つことを多く学べます。

>>フロントのリゾートバイト求人情報をチェック!

調理補助

調理場で、お客さまに出す料理の簡単な盛り付けや調理師の補助などを行います。調理師免許は原則不要なので、初心者でもチャレンジできます。特に、料理が好きな人や細かい作業が得意な人におすすめです。直接お客さまと接することはほとんどなく、自分の作業に没頭できます。場所によっては外国人留学生のバイトも多く、外国人と一緒に働く貴重な体験ができるかもしれません。

>>調理補助のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集13

旅館のリゾートバイトにおすすめの地域・勤務地

チャレンジしてみたい仕事が決まったら、次は旅館のリゾートバイトができる場所を見ていきましょう!きっと行ってみたいと思える場所が見つかりますよ。

登別温泉(北海道)

北海道を代表する温泉地のひとつ、登別温泉。飛行機とJRを使えば東京から2時間半ほどで行けます。重曹泉、食塩泉など9種類の豊富な泉質を楽しむことができるのが大きな魅力です。さらに、紅葉で有名な地獄谷という観光名所もあり、秋は特におすすめです。外国人観光客も多いので、外国語のスキルも活かせます。

>>登別温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集09

草津温泉(群馬県)

日本3名泉のひとつとして知られる草津温泉は、観光名所である「湯畑」が有名です。日本一の自然湧出量を誇る草津温泉の源泉地で、日が暮れるとライトアップされ幻想的な風景を楽しめます。酸性度が高いため殺菌作用が強く、入ると少し肌がピリピリする温泉に入れば1日の疲れも和らぎます。無料で入れる温泉が19ヶ所もあるので、制覇を目指すのもおすすめです。

>>草津温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集10

箱根温泉(神奈川県)

日本一の宿泊者数を誇る箱根温泉は、東京・横浜からのアクセスが抜群なので人気の高いリゾート地です。「箱根湯本温泉」「強羅温泉」など泉質の異なる温泉地が集まった広いエリアで、リピーターも多く訪れます。美術館や神社、グルメなど、観光地もそろっているので休日も楽しめます。日本最大級の温泉地である箱根の求人は、7~8割が旅館内の温泉に入り放題というのもうれしいポイントです。

>>箱根温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集17

熱海温泉(静岡県)

街の再開発が進み、おしゃれで都会的なイメージに生まれ変わった熱海。駅ビルやレトロな雰囲気の商店街などがあり、休日にはショッピングやグルメを楽しめます。便利で暮らしやすいだけでなく、「ローズガーデン」や「サンビーチ」といった観光名所もたくさんあります! 館内温泉が無料で楽しめる求人が大半で、新幹線を使えば東京から50分というアクセスの良さも魅力です。

>>熱海温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集16

下呂温泉(岐阜県)

日本3名泉に数えられる下呂温泉は、東京・大阪・名古屋からのアクセスが良い岐阜県にある温泉地です。下呂温泉は石鹸と同じくらいのアルカリ性の湯質を持ち、肌をすべすべにしてくれることから「美人の湯」と呼ばれています。ほとんどの求人で旅館内の温泉が入り放題というのもうれしいですね。また、下呂温泉は時給が高めに設定されていることが多いので、しっかりリゾートバイトで稼ぎたい方におすすめです。

>>下呂温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集15

有馬温泉(兵庫県)

有馬温泉は、草津温泉、下呂温泉と並ぶ日本3名泉のひとつとして知られています。塩分と鉄分を多く含み、保湿・保温効果が期待できる赤茶色の湯、「金泉」が有名です。神戸・大阪・京都と関西の中心地からのアクセスが良好なので、休日の観光もとても便利です。温泉街の「湯本坂」という通りでは、おしゃれなカフェやお土産屋さんの散策が楽しめます。

>>有馬温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集11

由布院温泉(大分県)

「日本一のおんせん県」といわれる大分県のほぼ中央にあり、全国2位の源泉数・湧出量を誇る由布院は、リゾート地としては珍しい小さな町のような周辺環境が魅力です。自然に囲まれたレトロな街並みが、心を穏やかにしてくれます。秋~冬にかけて早朝に見られる朝霧が美しいと評判の「金鱗湖」や、絶景スポット「挟霧台」などの観光スポットも必見です。

>>由布院温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

旅館のリゾートバイト特集12

旅館のリゾートバイトに応募するときの注意点

行ってみたいと思える旅館のリゾートバイトを見つけたら、実際に現場に行ったとき最大限楽しめるように、応募の段階でバイトの詳細をしっかりチェックしておきましょう。
次に、事前に確認しておくと現地に入ってからも困らないポイントを紹介します。

勤務シフト

旅館のリゾートバイトは職種によって、「通しシフト」と「中抜けシフト」があります。中抜けシフトは、もっとも仕事が多い朝~昼と夕方~夜を勤務時間とし、その間を休憩時間とするシフトのことです。中抜けシフトは通しシフトよりも連続して働く時間が少なく、休憩時間で仮眠が取れるなどのメリットがあります。しかし、拘束時間が長くなるため人によっては生活リズムが崩れがちになることもあります。通しシフトと中抜けシフト、どちらが中心になるのかは事前に必ずチェックしておきましょう。

温泉利用

旅館のリゾートバイトのなかには、館内の温泉が無料で利用できるところもあります。仕事が始まる前の朝の時間帯や仕事が終わった夜、源泉かけ流しの温泉に毎日入れます。1日の仕事疲れを温泉で和らげることができるのは何とも贅沢です。ぜひ、館内の温泉利用が可能な旅館を選んではいかがでしょうか。

周辺環境

寮がある場所と、その近くにどんなものがあるのかは必ずチェックしておきましょう。近くに観光スポットがあれば休日の楽しみができ、観光地から距離があるところならお金を使う機会が少ないので、お金が貯まりやすいという魅力があります。自分の好みやバイトの目的に合った旅館選びを心掛けることが大切です。

勤務期間

旅館に勤務する期間は2~3ヶ月程度としているところが多いですが、時期や場所によっては1ヶ月未満の短期間の求人もあります。また、期間を延長できる場合もあるので、必須期間と延長の有無については確認しておくといいでしょう。現地までの交通費は、決められた期間を満了しないと出ないことが多いので確実にチェックしておいてくださいね。

主な客層

旅館によっては、ファミリー層、年配の団体、外国人など、実際に訪れる主な客層を公開しているところもあります。事前に客層を知ることで、子どもがいてにぎやかな旅館や由緒ある落ち着いた雰囲気の旅館、英語で話す機会がありそうな旅館など、働き先の雰囲気をイメージするのに役立ちます。

旅館のリゾートバイト特集07

旅館のリゾートバイト体験談

では、実際に旅館のリゾートバイトを体験した先輩は、どんな感想を持っているのでしょうか。参考になる生の声を聞いてみましょう。

「接客スキルが身についた」

旅館の女将さんが接客とは何かを1から指導してくださったり、和食の基本などを教えてくださったりしたので、接客スキルが大幅に向上しました。
また宮島では、外国のお客さまに英語で接客するなかで、自分の英語力が伸びました。
接客の仕方を褒められた時やお手紙をいただいたときは本当にうれしくて、リゾートバイトをやってよかったなと強く感じました!

「英語を使えて、勉強したことを活かせた」

リゾートバイトをしてよかったことは、英語を使う環境が常にあり勉強したことをすぐに活かせたことです。
最初は海外のお客さまに自分から声をかけることに少し戸惑いがありましたが、今では自分から進んで話しかけて楽しく会話することができています!

旅館のリゾートバイト特集08

まとめ

旅館のリゾートバイトでしか得られない経験・スキルはたくさんあります。和の礼儀作法や着物の着付けなど日本人として知っておきたいことを、実践を通して学べるのはかなりお得です。
お金を稼げるだけでなく貴重な体験ができる旅館のリゾートバイトで、かけがえのない時間を過ごしてみませんか。

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


やったー!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。