ナガシマリゾートのリゾートバイト特集
見出し画像

ナガシマリゾートのリゾートバイト特集

ナガシマリゾートのリゾートバイト特集!職種・勤務地・注意点・体験談をご紹介

三重県桑名市にあるリゾート施設「ナガシマリゾート」は、巨大な遊園地をはじめ、天然露天風呂やフラワーガーデン、季節によってはイルミネーションが楽しめるエリアなど、魅力的な施設がそろった複合型テーマパークです。リゾートバイト先としても毎年人気ですが、「テーマパークで働いてみたいけど、なかなか踏み出せない……」という人も多いのではないしょうか。そこで今回は、ナガシマリゾートでのリゾートバイトの魅力を紹介します。今年はナガシマリゾートで楽しく働いてみませんか?

ナガシマリゾートのリゾートバイトの特徴・魅力

ナガシマリゾートとは、どんな特徴があるテーマパークなのでしょうか?まずは、ほかのテーマパークにはないここだけの魅力をチェックしていきましょう!

子どもも大人も楽しめる!何でもそろった複合型テーマパーク

ナガシマリゾートは、国内最大級の遊園地「ナガシマスパーランド」、大自然天然露天風呂「湯あみの島」、美しい花々と食が楽しめる「なばなの里」、オフィシャルホテル「ホテル花水木」「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」などがそろった複合型テーマパークで、子どもだけでなく、大人も朝から夜まで楽しめる施設がそろっています。

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集07

規模が大きい!スタッフも大勢で仲間がたくさん

各施設がそれぞれ単体でも十分楽しめるほど充実していて、1日だけではとても遊びつくせないほど敷地が広いのもナガシマリゾートの魅力です。規模が大きいため、毎年リゾートバイトスタッフの採用も大規模に行われており、多いときには1つの職種で200名以上の募集があることもあります。

さまざまな職種があって働きやすい!

敷地内に数多くの施設があるナガシマリゾートは、そのなかでの仕事も非常に幅広いのが特徴です。チケット販売や売店、レストランスタッフなどの接客業務、プールの監視員などの業務があります。自分の興味があることや得意なことにあった仕事が見つかりやすいので、リゾートバイト初心者の人でも気負わずチャレンジできますよ。

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集03

ナガシマリゾートのリゾートバイトのおすすめ職種

では、ナガシマリゾートのなかではどんな場所で何の仕事があるのでしょうか?大きく分けて3ヶ所での仕事をご紹介しますが、それぞれのエリアのなかでもさまざまな仕事があります。いくつかの仕事をあわせて行う場合もあるので、幅広い業務を経験できますよ。

ジャンボ海水プール

ナガシマリゾートでもっとも募集の多い職種のひとつは、日本最大級の屋外プール「ジャンボ海水プール」に関わる仕事です。ウォータースライダーをはじめとするウォーターアトラクションの誘導スタッフ、キッズ向けプールの監視が主ですが、ほかにもプール内のショップでの接客、販売などさまざまな仕事があります。

プールが好き、プール運営に関わりたいという人はもちろん、プールのスタッフだけでも100名を超えるので、仲間が多いところで和気あいあいと働きたい人にもぴったりでしょう。

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集11

ナガシマスパーランド

ナガシマリゾート内の遊園地「ナガシマスパーランド」にも、たくさんの仕事があります。日本で初めて木製とスチールを融合させたハイブリッドコースター「白鯨」をはじめ、さまざまなアトラクションの接客補助・お客さまのチケット確認・誘導はテーマパークならではの仕事です!ゲートでのチケット販売、園内のレストランでの接客サービス、売店の仕事なども幅広くありますよ。子連れのお客さまが多いので、子どもが好きな人はぜひチェックしてみてくださいね。

ナガシマリゾートリゾートバイト特集19

なばなの里

ナガシマリゾート内にある「花」と「食」を楽しめるテーマパーク、「なばなの里」での業務もあります。なばなの里はウィンターイルミネーションが特に有名で、イルミネーションランキングでも毎年上位に入るほど。子どもだけでなく、大人も楽しめる人気スポットです。

なばなの里のなかでも、レストランの接客や配膳、フードコートでの軽食販売、チケット販売、売店スタッフなど、さまざまな仕事があります。ほかの仕事にも活きる接客スキルを身に付けられるので、リゾートバイト初心者にもおすすめです!

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集04

ナガシマリゾートのリゾートバイトに応募する注意点

ほかのテーマパークにはない魅力がたくさんあるナガシマリゾートですが、リゾートバイトとして働くときには注意しておきたい点もあります。採用が決まってから困らないよう、以下の点もあわせて確認しておくと安心でしょう。

雇用形態

ナガシマリゾートのリゾートバイトの重要な注意点は、雇用形態が派遣ではなく「職業紹介」になるということ。雇用元が派遣会社ではなくナガシマリゾートになるため、社会保険への加入や前借サービスが利用できなくなります。詳細は担当者に確認しておくのがおすすめです。

勤務シフト

レストランスタッフや売店スタッフなどの一部の職種には、「中抜けシフト」があります。中抜けシフトは朝から昼にかけてと、夕方から夜にかけて勤務し、その間が長い休憩時間となるシフトのこと。中抜けシフトが多いと、人によっては生活リズムが乱れることもあります。中抜けシフトと通常の通しシフトのどちらが中心になるのかは、求人のなかに記載があることが多いので、しっかり確認しておきましょう。

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集18

周辺環境

実際に寮での生活がはじまった時に備えて、日用品の買い物はどこでできるのか確認しておくのも大切です。ナガシマリゾートの寮の徒歩圏内にはコンビニがありますが、商店・飲食店・銀行などでそれ以外の買い物や用事を済ませたいなら、桑名駅周辺が便利です。寮から駅までは無料の送迎バスが出ているので安心です。

好きなときに自由に買い物をしたい人や、休日にナガシマリゾート以外の観光地にも足を伸ばしたい人は、車やバイクの持ち込みが可能な場合があるので確認してみてくださいね。

身だしなみ

意外と見落としがちなのが、リゾートバイトをするときの身だしなみ。子どもが多く訪れるテーマパークの従業員は清潔感を大切にしているので、茶髪・ツーブロック・ひげは不可となっています。髪の毛やアクセサリーなど、不安に思うところは事前に確認しておくと安心です。現地を訪れるまでには、しっかり身だしなみを整えて準備しておきましょう!

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集05

ナガシマリゾートのリゾートバイト体験談

にぎやかで楽しいテーマパークは、実際に働くと大変そうというイメージもあるかもしれません。そこで、実際にナガシマリゾートでのリゾートバイトを体験した先輩の声を聞いてみましょう。

「リゾートバイトが初めてでも、たくさんの人と仲良くなれました!」

ナガシマリゾートのいいところは、友達がたくさんできるところです。リゾートバイトは初めてで少し緊張していましたが、みんなとすぐに仲良くなれてほっとしました。分からないことや困ったことがあれば相談できる職場環境で、とても働きやすかったです。

「お客さまに楽しんでもらえてうれしい!」

仕事をしていてうれしかったことは、お客さまの楽しそうな顔を近くで見られることです。表情を見ていると、お客さまが心から楽しんでいることがよくわかりました。接客を通して、お客さまに喜んでいただく姿勢を経験でき、今の仕事にも役立っています。

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!

ナガシマリゾートリゾートバイト特集10

まとめ

楽しいアトラクションや巨大なプール、景観が美しいスポットなど、見どころがたっぷりあるナガシマリゾート。とにかく大きい施設なので、スタッフともお客さまとの出会いもたくさんあります。毎日お客さまの笑顔を見ながら、仲間と一緒に楽しく仕事してみませんか?

>>ナガシマリゾートのリゾートバイト求人情報をチェック!


リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。