リゾートバイト体験談 Vol.78【小豆島】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.78【小豆島】

小豆島(香川)のリゾートバイト体験談│フロント

スタッフさんプロフィール
【年齢】25~29歳
【勤務エリア】香川県・小豆島
【職種】フロント
【就業期間】20日間

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?
ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

いろいろな場所に行ってみたいということと、自分に合った職種を見つけたいという2つの目的でリゾートバイトに行くことに決めました。また、接客経験も増やしてスキルアップをしたいというのも理由の一つでした。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】01

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

リゾートバイトに行くことが決まったときは、「何を持っていけばいいのか」「到着してからリゾートバイト先へのアクセスはどんな感じか」「自分と同じような派遣の人や仲間はいるのか」など不安が尽きませんでした。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

今回応募した小豆島は離島の観光スポットだったので、いろいろな場所からお客さまが訪れます。自分自身も観光を楽しめて、さらに仕事の能力アップにもつながると思い、応募させていただきました。

以前は派遣としてレストランサービス業務をしていました。今回フロント業務を選んだ理由は、お客さまの雰囲気を近くで感じられる場所で接客ができると思ったからです。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】04

職場の雰囲気はどうでしたか?

職場の雰囲気はかなりアットホームで、みんな家族のようなつながりを持っていました。フロントの仕事内容としては、お客さまのチェックイン・チェックアウトの対応、予約確認、掃除などマルチにこなしていきました。

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

チェックインやチェックアウトなどの業務は3日ほどで覚えましたが、それ以外の細かな会計業務やお客さまからのクレーム対応、クーポン券などイレギュラーな対応は慣れるまで一週間ほどかかりました。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

一番大変だったことは、お客さまからのクレーム対応です。老舗旅館のため設備などのハード面は謝罪できましたが、サービスが行き届いてないといったソフト面については最初は気づけないことが多く、客室に行って飛び回ることが多かったです。その教訓を活かして、次からはお客さまの立場に立って考えて行動することで乗り越えました。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

やはり一番うれしかったことは、お客さまからチェックアウトのときに「ありがとう」と感謝されたことです。夜に外出されるお客さまがいらっしゃるときには、懐中電灯や虫除けスプレーをお使いくださいと棚から出すと「細やかなサービスがうれしいわ」と褒めていただけました。マニュアルで教えられたこと以外のサービスで感謝されることはとてもうれしいです。

寮での住み込み生活はどうでしたか?

今回は館内寮だったので、仕事が終わって部屋へ戻ると、まるで旅行に来ている気分でとても生活しやすかったです。

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】07

まかないも手作りのものや厨房の方からいただくものだったので、とてもおいしかったです。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】02

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

洗濯機はあったのですが、洗剤や柔軟剤がなかったので、あらかじめ用意しておくと便利でした。あとは、動きやすい黒いスニーカーを一足持っておくと、観光用にも仕事用にも使えるのでおすすめです。

リゾートバイト中の休日はどうやって過ごしていましたか?

休日は観光スポットへ出かけることがメインとなっていました!また、フロント業務だったので、お客さまからの質問に答えることができるように「おいしいお店リスト」を作ったりしていました。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】03

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

ホテルの近くにコンビニやスーパーがあったので、そこで買い出しをしていました。ただ、寮の中にはキッチンスペースがないので、すぐに食べられるお惣菜やお弁当を購入していました。

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

リゾートバイトの開始前に、担当の方が丁寧に何度か連絡してくれていたので、持っていくものや到着時間など不安なく向かうことができました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

リゾートバイトの魅力はなんといっても、観光地で働くことができることです。そして、いろいろな場所に行くことができることだと思います。また、そのときによって職種を変えたり選べたりもできるので、スキルアップにもつながると感じています。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.78【小豆島】06

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

今回のリゾートバイトでは、お客さまとの距離が近かったということもあり、「自分には接客業が向いているのでは?」と考えることが多かったです。やはり何か仕事をする上で接客スキルは欠かせないので、貴重な体験をさせていただきました!

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

私が初めてリゾートバイトをする際は、持ち物や仕事内容において本当に不安だらけでした。しかし、今まで経験したことがないところへ飛び込んで自分を鍛えることは、きっと今までにない世界を見ることができます!少しのジャンプが大きなステップにつながると、私はリゾートバイトでの体験を通して確信しています!

今後の夢や目標について教えてください!

今後はリゾートバイトも含め、いろいろな場所で働きたいと思っています。コロナ禍ではありますが、コロナウイルスに負けないためにも、日本をもっと知るという目的のためにも、いろいろな職種にチャレンジしていきたいです!また、将来の夢はいろいろな旅人が泊まれる新しいタイプのゲストハウスを作ることです!心をオープンにしていくという未来に向けて、これからもチャレンジ精神を持っていきます!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


やったー!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。