リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

Go!Resort Baito Dive(ダイブ)

あつみ温泉(山形)のリゾートバイト体験談│レストランサービス・裏方業務(客室清掃)

スタッフさんプロフィール
【年齢】20~24歳
【勤務エリア】山形県・あつみ温泉
【職種】レストランサービス・裏方業務(客室清掃)
【就業期間】1ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

日本を回ってみたいと思っていました!観光地を見るだけでなく、そこの生活を知りたいと思っていた私にとって、1ヶ月単位で滞在して仕事ができるリゾートバイトはかなり便利でした。

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

リゾートバイトを続けられるかどうかが1番心配でした。そのほかにも、普段行くことのない地域へ無事に行けるのか、初めて会う人たちと上手くやっていけるのか、そして聞いている条件と違ったらどうしようなど、行かないと分からないことが多く不安でした。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

東北にはもともと興味がありましたが、最終的な決め手はリゾートバイトダイブの担当の方がすごく丁寧に対応してくださったことです。どんな小さな疑問や質問にも親切に答えてくださって、対応も迅速でした。また、「僕も東北出身なので、東北を楽しんで欲しいです!」と話してくださったのが印象的でした。

職種にこだわりはありませんでしたが、自分が経験したことのある職種だと少し安心できたので、レストランサービスを選びました。大まかな希望が通るのでやりやすかったです。

職場の雰囲気はどうでしたか?

朝は朝食提供、その後客室清掃があります。終わる時間は遅くても16時、早いときは午前11時には終わります。雰囲気はとても良く、慣れるまでは指示をくれるので働きやすかったです。いろいろな方が忙しいのに、私のことも気にかけてくれたので、頑張ろうと思える環境でした。また、正社員の方々だけでなく、パートの方々も明るく元気で楽しい人たちだったので、働きやすかったです。

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

初めの一週間は覚えることも多く必死だったので、あっという間に感じました。それ以降は体力的にも時間的にも余裕が出てくると思います。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

大きな旅館だったので、とにかく場所が覚えられませんでした!部屋や厨房、用具置き場、冷蔵庫など、自分がどこに向かっているのか、どこにいるのかが分からなくなるときがありましたが、働いている方々が皆さんやさしかったので、すぐに解決できました。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

高級旅館だったということもあり、部屋の清掃はかなり細かいところまでしないといけませんでした。覚えてしまえばできるのですが、初めのうちは社員さんについて行くので精一杯です。一部屋を2人で分担してやっていくのですが、一週間を過ぎたころに社員さんに「頑張ってるね、ついてこれるようになったね」と言われたのはうれしかったです。

寮での住み込み生活はどうでしたか?

個室寮で、洗濯機や乾燥機も無料なので快適でした。キッチンは少し狭いですが、ガスコンロと電子レンジ、共用の冷凍庫があります。冷蔵庫は小さいものが部屋にあるので便利でした。

歩いて行けるところにスーパーがあり、そこである程度なんでもそろいます。たまにチャーハンを作ったりしましたが、旅館の社員食堂をうまく利用すれば、ほぼ買い物の必要はないです。おにぎりを持って帰れたり、100円でカップラーメンが買えたりと、社員食堂の方がお得でした!たまにお漬物やだだちゃ豆をもらえたりするので「ラッキー!」と思っていました。まかないは、朝食で残った鯛めしや鯛の刺身が食べられるときがあります。おいしかったです!

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

大きめのトートバッグがあると、エコバッグや洗濯物入れ代わりにもなるので便利でした。また、ハンガーも少なかったので、追加であると助かりました。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

初めは周辺を散策していました。カフェや湧き水、お蕎麦屋さんなど、社員さんに聞いたおすすめスポットを回ったり、気になったパン屋さんやアイススタンドに入ってみたり。温泉街は景色もいいので、歩くだけですごく気持ちよかったです。友達ができると、車で加茂水族館や鼠ヶ関に連れて行ってもらったりとても充実した休みが過ごせました。

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

寮から歩いて1分ぐらいのところにあるスーパーで全部買っていました。私の場合、特に必要なものはなかったので困らなかったのですが、8〜10分歩くとドラッグストアもありました。

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

とてもスムーズで快適でした!リゾートバイト開始前から、丁寧にこちらの状況や条件などをヒアリングしてくださるので信頼できたし、「東北出身なので」と、純粋に良さを感じて欲しいと思ってくださってるのも伝わってきて温かい気持ちになりました。また、オンラインで会議があることを話すと、借りられるポケットWi-Fiまで案内してくださってとても助かりました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

リゾート地に住めること、人と1ヶ月単位で関われることがリゾートバイトの魅力だと思います。観光するだけだと表面を見て終わりですが、生活すると地元のスーパーや人の生活などが分かって面白いし、その土地をより魅力的に感じられると思います。

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

「日本も広いんだな~!」と思えたことです。自分が住んでいる大阪だけでももちろん大きいと思っていましたが、行ったことのない東北と、さらにそこで生活している人がいることを感じて、日本は広いと思いました。もっといろいろなところに行きたいと思いましたし、もっと広さを感じたいと思えたのはリゾートバイトのおかげです。

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

ぜひ飛び込んでみてください!自分がどうやって新しい環境に適応していくのか、身をもってその成長を感じられるのは自信になると思いますし、その変化は楽しいです。知らなかったこと、ご当地のおいしいもの、方言など、いろいろなところに驚きがあります。きっと後悔はしないはずです!楽しんでください〜!

>>あつみ温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.167【あつみ温泉】

今後の夢や目標について教えてください!

「日本は広い!」と感じられたので、もっともっと冒険したくなりました。行ったことのない場所がまだまだあるので、今後行くのが楽しみです。いろいろな発見をしたいです。

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

リゾートバイトダイブ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
Go!Resort Baito Dive(ダイブ)
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。