リゾートバイト体験談 Vol.115【小豆島】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.115【小豆島】

小豆島(香川)のリゾートバイト体験談│裏方業務(清掃)

スタッフさんプロフィール
【年齢】25~29歳
【勤務エリア】香川県・小豆島
【職種】裏方業務(清掃)
【就業期間】10日間

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

旅が好きなので、いろいろな場所に行きたいと思ったことがきっかけです。そしてせっかく旅をするなら、仕事をしつついろいろなエリアをじっくり堪能したいと思い、リゾートバイトをすることにしました。リゾートバイトを通じて、普段出会わない人とのつながりを持ったり、じっくり観光することが目的です。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】01

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

初めてリゾートバイトに行ったのは3年前だったのですが、どんな職場なのか、どんな人がいるのか、ちゃんと馴染めるか、持ち物に不備はないか、部屋はきれいなのか・・・など、すべてが不安でした。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

短期での応募が可能だったこと、実家からそこまで遠くなく、一度行ったことのある場所だったことが決め手です。また温泉入り放題という特典が魅力的だと思いました。

清掃業務の経験はなかったのですが、もともとお掃除が好きなので「楽しそう!」という気持ちだけで選びました。結果とても楽しかったです。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】03

職場の雰囲気はどうでしたか?

静かで雰囲気は良い方だと思います!お仕事内容は、お部屋のお掃除(ゴミ捨て・布団上げ下げ・拭き掃除・トイレ掃除・掃除機)と翌日のセット(グラスやノベルティなどの用意)です。一緒に働く方はキビキビした60~70代の女性が2名、アルバイトで来ている高校生の男の子がいました。みんな話しやすい方たちでした!

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

私は何ごとにも慣れが早い方なので、勤務先やお仕事内容は1~2日ほどで慣れました。お仕事が簡単なので、普段お掃除をしている方ならすぐに慣れることできるのではないかと思います!

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】04

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

基本的に1フロアを一人で片付けるのですが、お布団の上げ下げの方がいないときは、清掃だけでなくお布団の上げ下げ・シーツをかける作業がプラスされます。部屋数が多い日は作業量が増えてとても大変でした。コロナ禍なので、効率よく片付けるよう心がけていました。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

同じ清掃の方がハタダの栗タルトをくれたことがとてもうれしかったです!やりがいを感じられたのは、1フロアのお部屋を時間内にすべてきれいにし、翌日のセットまでできたことです。お部屋のお掃除をすること自体にやりがいを感じていました。

寮での住み込み生活はどうでしたか?

館内の客室寮だったので、きれいで広かったです!普通はお金を払わなければ泊まれないところに泊まれたこと、リゾートバイト初日にお部屋に入ったら電気もエアコンもつけてあったことに感動しました。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】MV11

お昼のまかないは割と簡素で、冷麺やレトルトカレー・焼き飯・冷凍餃子などが多かったです。

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】07

夜のまかないは、料理人さんが作ってくれたと思われる料理でした。品数は基本3品で多くはないですが、お米は好きなだけとってもよかったので、お腹いっぱいになりました。炊き込みご飯や、トンカツが出た日はうれしかったです!

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】08

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

持って行ってよかったと思ったのは延長コードです!お部屋が広いのでコンセントが遠く、1ヶ所しかなかったので、差込口の多い延長コードは重宝しました。マスクは職場で支給されました!

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

目の前にエンジェルロードがあるので写真を撮りに行ったり、オリーブバスに乗って「醤の里」という醤油工場を見学して醤油ソフトを食べたり、素麺を食べに行ったりしていました。雨の日は勤務地のロビーでパソコンをしていました。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】09

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

基本的にお水は施設内のものを利用できたので、持参していたもので足りていました。買い物は近場にスーパー、もう少し歩けばコンビニや100均などがあるので便利です。

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】06

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

対応が早くて助かりました!急遽決まったリゾートバイトでしたが、夜なのにも関わらずわかる範囲での回答をすぐに送ってくれるなど、対応がよかったです。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

全国どこでも勤務できるので、普段行かないような場所を知って味わうことができること、また同じリゾートバイトのスタッフさんや勤務先の社員さんなど、全国に人とのつながりができるところが最大の魅力かなと思います。

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

対人スキルが上がりました!もともと人見知りなのですが、初めましての方々とたくさん会うので、自然と慣れていき、人見知りすることはほぼなくなりました。

>>小豆島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.115【小豆島】12

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

初めてのリゾートバイトは不安なことも多いと思いますが、行ってみたら案外大丈夫です!まずは肩に力を入れすぎず進んでみてください。初めのワクワクを忘れず、リゾートバイトをやりきって良い思い出を作りましょう!

お金を稼ぐことにフォーカスしすぎるとしんどくなってしまうので、地元の方との交流や、そこで何か一つでも経験値や知見を得ることにフォーカスすると、充実した数ヶ月になると思います。楽しみつつも頑張りましょうね〜!

今後の夢や目標について教えてください!

デザイン業を軌道にのせる、早期リタイア、彼と日本や世界旅行を楽しむ、お金を気にせず好きなことでアルバイトをする、拠点を2~3個持つ、何かでプチ有名人になることが夢であり目標です!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。