リゾートバイト体験談 Vol.183【長島】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.183【長島】

Go!Resort Baito Dive(ダイブ)

長島(三重)のリゾートバイト体験談│コンビニ業務

スタッフさんプロフィール
【年齢】25~29歳
【勤務エリア】三重県・長島
【職種】コンビニ業務
【就業期間】2ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

【長島のリゾートバイト体験談】選んだ理由について

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

夏の短期間で働ける仕事をインターネットで探していたところ、夏限定の求人を見つけたので応募しました。また、お金を貯めて、今後旅行へ行きたいと考えているので、リゾートバイトをしたいと思いました。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.183【ナガシマリゾート・長島】

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

訪れたことのない場所での就業だったため、生活環境に不安がありました。また、コロナウイルスの状況も今後どうなるのかわからなかったので、シフトに入れるのか不安に思っていました。仕事内容も初めての業務だったため、自分にできるのか、職場の環境はどうなのか、いろいろと不安がありました。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

もともと勤務エリアにこだわりはなく、日本全国どこでも行ってみたいと思っていました。今まで名古屋までは訪れたことがありますが、初めて三重県に行ってみるのも楽しそうだ!と思い、決めさせていただきました。

職種を選ぶ理由はいくつかありました。まず、接客が好きなので、裏方よりも接客がしたいと思っていました。また、日焼けをしたくないため、夏でも室内で働けるお仕事で、中抜けシフトよりも通しシフトが希望でした。これらの希望条件が叶うリゾートバイトが今回の勤務先でした。

【長島のリゾートバイト体験談】お仕事について

職場の雰囲気はどうでしたか?

和気あいあいとした職場です!長く継続して働いている方々が多く、安心して働けます。わからないことがあると、即座に助けてくれます。レジ打ちを覚えるまでは少し大変ですが、覚えてしまえば単純作業なので、あとは繰り返すのみです。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.183【ナガシマリゾート・長島】

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

1週間から2週間ほどかかりました。レジ打ちは、ひたすらに数をこなしていくのみです。レジ業務は多岐にわたるので、やったことのない業務に当たった際には、社員さんやパートさんに教えていただき、その都度作業を覚えていきました。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

天気の良い週末はお客さまの数が多く列が絶えないため、一日中接客し続けなければならないのがとても大変でした。でも、忙しいのは自分だけではなく、一緒に働いている方々も同じなので、シフトを終えてから「頑張ったね!お疲れさま!」と声をかけ合い、みんなで乗り越えました。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

行列が途絶えない日の営業中に、お客さまから一言「大変だね、頑張ってね!」とお声をかけていただけることが何度かあり、とても励みになりました。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

【長島のリゾートバイト体験談】住み込み生活について

寮での住み込み生活はどうでしたか?

お部屋はとても快適でした!Wi-Fiもとてもつながりやすく、エアコンもあるのでとても便利です。夏でも快適に過ごせました!朝食は女性には十分な量で、そしてフルーツが食べられるのが何よりもありがたく感じました。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.183【ナガシマリゾート・長島】

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

ケトルが私にとって本当に重宝しました!お部屋で、コーヒーやスープを飲んだり、お休みの日に紅茶でリラックスしたり。使わなかった日はないと思います。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

私はよく、桑名駅周辺に買い物に行きました。喫茶店でモーニングをいただき、図書館に行き本を借りて、アピタというデパートのような施設で生活用品や食材など必要なものを調達していました。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.183【ナガシマリゾート・長島】

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

休みの日は桑名駅周辺にあるアピタを利用していましたが、普段はコンビニに勤めているため、スナックや飲み物などはコンビニで買い足していました。また、近くにドラックストアもあったので、仕事前に寄って生活用品や薬などの買い物もしました。

【長島のリゾートバイト体験談】お仕事を終えて

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

質問内容にも端的に答えていただき、必要な情報も前日などに、まとめたうえで送っていただけるため、忘れることもなく理解しやすくとても助かりました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

出会いだと思います!短い期間ではありますが、毎日のように顔を合わせ、同じような経験をしながら、同じような心情を持って仕事をする。それを共感することで、深い絆が生まれますし、今後も連絡を取り合う友情が生まれました。

>>長島のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.183【ナガシマリゾート・長島】

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

今まで働いてきたなかで、一番短い期間のお仕事でした。どんなに短い期間でも、お仕事に対して手を抜くことなく真摯に向き合うことで、まわりの方も手助けしてくれたり、今後に向けて「頑張ってね!」と背中を押してくださいました。このようなありがたい関係を築けるということを学べたことが、一番の変化です。

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

まずは、挨拶が本当に大事だと思います。失敗した次の日、憂鬱な気持ちでも「おはようございます!」と自分から挨拶していくこと、お仕事を終えたら「お疲れさまでした。お先に失礼します!」ときちんと伝えることが大切です。まわりの方々は見てくれているので、仕事がわからなくても挨拶はしっかりすることがとても大切だと思います!

今後の夢や目標について教えてください!

貯めたお金で、コロナウイルスが落ち着いたら旅行に行きたいと考えています。まだ安心できる状況ではありませんが、早く落ち着いてくれることを祈っています。

【長島のリゾートバイト体験談】関連記事をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
Go!Resort Baito Dive(ダイブ)
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。