リゾートバイト体験談 Vol.286【夕日ヶ浦温泉】
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.286【夕日ヶ浦温泉】

Go!Resort Baito Dive(ダイブ)

夕日ヶ浦温泉(京都)のリゾートバイト体験談│事務

スタッフさんプロフィール
【年齢】40歳以上
【勤務エリア】京都府・夕日ヶ浦温泉
【職種】事務
【就業期間】4ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

利用者数25万人を突破!
リゾートバイトダイブはこちら!>

【夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト体験談】選んだ理由について

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

旅行が好きでいつか日本1周したいと思っていました。そのときにリゾートバイトのことを知り「これだ!」と思いました。ちょうど前職に嫌気がさしてきていて、退職を考えたときだったので、不安定でも派遣として働きながら全国をまわれたらと思い、リゾートバイトを始めました。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

経験したことがない職種ばかりで自分にできるのか、また金銭面でもちゃんと暮らしていけるのかという不安がありました。あとは、方言がわからなかったらどうしようと思っていました。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

事務は経験したことがない仕事だったので、試してみたいと思い挑戦しました。母が事務の仕事をしていたので大変なのは分かっていましたが、一度も体験したことがない仕事で自分がどれだけ頑張れるかを試してみたくて選びました。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

【夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト体験談】お仕事について

職場の雰囲気はどうでしたか?

とてもやさしい雰囲気でした!事務の社員さんは2人いて、通販の担当の方はとても若い方だったのですが、丁寧に教えていただき、私が困っているときも即座に助け舟を出してくれたりと、とても働きやすい環境でした。部長などもことあるごとに「大丈夫?」「慣れた?」と声をかけていただき、雪が積もったときはわざわざ迎えにきてくださいました。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

初めての仕事だったので、電話対応にまず戸惑い、電話を怖がらずに受けることができるまでに2週間ほどでした。パソコン入力のみならすぐに覚えられたのですが、最初はケアレスミスが目立っていました。結局、ケアレスミスが少なくなったのは3ヶ月後くらいでした。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

その土地に定着している会社なので、土地勘がないと困ることが少しありました。また、お客さまにカニの違いなど聞かれたりするので、少しは事前に勉強したほうがいいかもしれません。仕事は単純ですが、複雑で混乱することも多かったです。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

迷っているお客さまのニーズにあった商品をすすめて、喜んでいただけたときに一番やりがいを感じました。年配の方が多く、注文だけでなく雑談などの+‪αを求めてる方もなかにはいらっしゃって、そういう方と対話するのが楽しかったです。

【夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト体験談】住み込み生活について

寮での住み込み生活はどうでしたか?

寮は申し分ないです。部屋も広く、キッチンもIHでした。ご飯がついてない分、料理が好きな人にはもってこいの寮だったと思います。ただ、1つあげるとしたらオール電化で一日に使える湯量が決まっており、茶碗洗いとお風呂だけですぐにお湯がなくなることと、シャワーの圧が低かったことが不便でした。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

場所によりますが、私はお米が大好きなので、どこでも炊きたてが食べられる炊飯器と、ジャニオタなので録画付きテレビはどうしても手放せません。いつも職場の方に「テレビ持ってきたの!?」と驚かれます。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

雪がないときは、兵庫に行ったり、大阪にいる叔母に会いに行ったり、観光して過ごしました。スノータイヤは必須の地域です。住んでいた地域にはあまり積もりませんでしたが、買い物するところは豪雪地帯でなかなか買い物やお出かけに行けないのが辛かったです。寮でじっとしたい人には良いところかなと思います。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

近くにスーパーがあったので、食材には困りませんでしたが、薬局に行くには電車で1駅、または車で峠を越えて行かなければいけません。生活用品を買うのに少し苦労しました。コンビニもありますが、薬局より少し高いので生活費を抑えたい人は休みの日に買いだめしておくのがいいと思います。

【夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト体験談】お仕事を終えて

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

前にも担当していただいた方だったので、安心していろいろな不安など相談できたのが良かったです。明るい方で、私が不安に思っていてもパッと晴らしてくれる方でした。最後のほうで担当の方が変わりましたが、こちらの方も説明が分かりやすく安心できました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

一番の魅力は知らない土地に仕事で行けるところです。また、期間も決まってるので、あわないなと思っていても「次のリゾートバイト先を楽しむぞ」と思えば乗り越えられます。もちろん、あわないところでも期間いっぱい頑張るんですけどね。仲居やレストランなど接客が主ですが、なかにはレアな職種もあるので、職業迷子の私からしたらいろいろと試せて楽しいです。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

根本的なところは変わっていないのですが、この派遣の仕事をするまでは「接客業なんてできない」と思っていました。しかし、実は一番好きな仕事なんだなと痛感しました。自分の気付いてない「好き」に気付けたかな、と思います。

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

人が好き、いろいろな経験をしたいと思ってる人は、怖くても「えいやっ!」と飛び込んでみてください。意外に心地よい場所ですよ。個性的な社員さんなどもいらっしゃいますが、それも楽しめるともっと目の前が開けてきます。また、私は全国にお母さんお姉さんができる感覚がたまらなく楽しいです。

>>夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.285【夕日ヶ浦温泉】

今後の夢や目標について教えてください!

まだ近畿地方と九州1県しか行けていないので、関東や中国地方、最終的には北海道に行きたいです。職業もいろいろなものに挑戦したいです!

【夕日ヶ浦温泉のリゾートバイト体験談】関連記事をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

リゾートバイトダイブ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
Go!Resort Baito Dive(ダイブ)
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。