北海道のリゾートバイト特集
見出し画像

北海道のリゾートバイト特集

北海道のリゾートバイト特集!職種・勤務地・注意点・体験談を紹介

自然が豊かで食べ物もおいしい北海道。「住み込みでバイトするなら、なかなか行けないような場所で働いてみたい!」と、北海道をリゾートバイト先の候補に入れている人も多いのではないでしょうか?でも、とにかく広い北海道は、どこにどんなリゾート地があるのか、あまりよくわからないですよね。
そこで今回は、北海道のリゾートバイトの仕事とおすすめの地域を紹介します。温泉からスキーまで何でも楽しめる北海道の魅力をたっぷりお伝えします。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

北海道のリゾートバイト特集07

北海道のリゾートバイトの特徴・魅力

観光地として有名な北海道ですが、実はリゾートバイト先としてもうれしいポイントがたくさんあります。
まずは、北海道のリゾートバイトの魅力を見ていきましょう。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

1.一年中いつ行っても楽しめる

北海道には一年を通して観光客が多く訪れるため、リゾートバイトでも安定した求人があります。シーズンを限定せずいつでも楽しめるのは大きな魅力です。
真夏でも最高気温は30度程度と比較的涼しいので、どのエリアでも快適です。また、冬はかなり寒いですが、ほかでは見られない幻想的な雪景色を楽しむことができ、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツを満喫できます。春には色とりどりの花、秋には山々を彩る紅葉が一面に広がり、見ごたえがあります。

2.大自然のなかで働ける

北海道といえば、やっぱり豊かな自然が魅力です。世界遺産に登録された知床をはじめ、数多くの絶景スポットがあります。特にリゾートバイトの求人が多い温泉地やスキー場は広大な自然に囲まれており、開放的な気分を味わいながら働けます。
札幌や函館などの大きな都市であっても、市街地から少し離れると森林や山々が広がります。休日に道内のほかのエリアに足を延ばすと、その移動中さえも美しい風景を楽しめますよ。

3.リゾート地が多いので、自分に合った場所が見つかる

とにかく広い北海道には、温泉・テーマパーク・スキー場・離島など、さまざまなジャンルのリゾート地がたくさんそろっています。リゾートバイトを探すときの選択肢も多いため、自分の興味のある仕事先が見つかりやすいのがメリットです。
北海道のなかだけでも観光地がたっぷりあるので、休日の遊び先にも困りません。一度行ったら、道内の観光地をあちこち巡りたくなること間違いありません。

4.外国人観光客が多く、語学スキルを活かせる

北海道は一年を通して外国人観光客が多い場所です。特にスキー場の雪質の良さは海外からも人気で、アジアだけでなく欧米からのお客さまも多く訪れます。
温泉の旅館やホテル、スキー場での接客業務では、どのエリアでも外国人観光客と接する機会に恵まれやすく、語学スキルを活かすことができます。場所によっては外国人留学生と一緒に働ける可能性もあります。ワーキングホリデーや留学を考えている人におすすめです。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

北海道のリゾートバイト特集02

北海道のリゾートバイトのおすすめ職種

では、北海道のリゾートバイトではどんな仕事があるのでしょうか。代表的なものを4つ紹介します。
ほかの地域と比べても幅広い職種があるので、興味のある仕事がきっと見つかります。

スキー場スタッフ

スキー場でリフトに乗るお客さまを案内するリフト係をはじめ、スキー場周辺のホテル、レストラン、売店などの仕事です。北海道のスキー場は雪質が良く、オーストラリア・カナダ・アメリカなど欧米を中心に各国からお客さまが訪れるので、国際交流したい人におすすめです。

数十人単位の大量募集もあるので、ほかのスタッフと仲良くなりやすく大人数で楽しく働けるのもメリットです。無料リフト券や温泉利用などの特典が付いていることも多く、冬の北海道でリゾートバイトをするなら一押しの職種です。

温泉地の旅館・ホテルスタッフ

道内各地にある温泉地で、旅館やホテルの仲居、フロント、裏方全般、調理補助などを行います。北海道の温泉は泉質がよく、十勝川温泉をはじめとした美肌の湯(モール温泉)に入れるエリアもあり、おすすめです。

北海道の温泉地は一年を通して安定した募集があり、選べる業種も多いので自分に合った働き方を選べます。休日には温泉巡りも楽しめます。

ゴルフ場・テーマパークスタッフ

道内最大級のリゾート施設があるルスツで行う、施設内ゴルフ場のコース管理、施設内プールの監視員、テーマパークでの接客、アトラクション操作、清掃といった仕事です。

夏は遊園地利用無料、冬はスキー場利用無料といった特典があるのもポイント。夏には数百人規模の募集を行っているので、友だちと一緒に応募して楽しく働けます。もちろん1人でも、たくさんの仲間と一緒に仕事ができるので安心できます! とにかく楽しい場所で働きたいという人はぜひチェックしてみてください。

離島の旅館・ホテルスタッフ

道内最北の稚内市から行ける利尻島・礼文島で、旅館の仲居、清掃、ホテルのフロント、レストランスタッフ、調理補助などを行います。とにかく美しい景色のなかで、時間の流れがゆったりと感じられるような非日常体験をできるのが魅力です。特に夜空の星はとてもきれいで、流れ星はもちろん天の川も肉眼で確認できます。

利尻島・礼文島のホテルは小規模でアットホームなところが多く、先輩がやさしく仕事を教えてくれるので、初めてのリゾートバイトにもおすすめです。昆布干しの仕事といった、ご当地特有の仕事を経験できることも。時給が比較的高めに設定されているのもうれしいですね。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

北海道のリゾートバイト特集03

北海道のリゾートバイトにおすすめの地域・勤務地

北海道には温泉からスキー場までさまざまな観光地があるので、場所を決めようにも迷ってしまいますよね。
そこで、特にリゾートバイトにぴったりのおすすめ勤務地を紹介します。

トマム

北海道のスキー場のなかでも有名なトマムでは、大型リゾート施設であるトマムリゾートが人気です。レストランやカフェのスタッフの仕事だけでなく、珍しいアパレル販売の職種もあり、きれいでおしゃれな場所で働きたい人におすすめです。比較的に時給の高い案件が多いのもポイントです。休日はスキーやスノーボードが滑り放題で、ウインタースポーツ好きの人にもたまらないエリアですよ。

北海道のリゾートバイト特集15

ニセコ

ニセコは、夏はラフティングをはじめとするアウトドアスポーツ、冬はスキーと一年中楽しめるエリアです。札幌から車で2時間半ほどの場所にあり、日本百名山にも選ばれている羊蹄山を望める場所としても有名です。外国人観光客が多いのはもちろん、定住している外国人も非常に多いので、国際交流したい人におすすめです! アパレル販売やアウトドアアクティビティの受付などの職種も人気です。

北海道のリゾートバイト特集16

登別

9種類の泉質があることで有名な登別温泉は、北海道を代表する温泉地のひとつです。自然に囲まれており、紅葉で有名な地獄谷をはじめ、観光スポットがたくさんあります。札幌や新千歳空港から特急電車1本でアクセスできるのも魅力です。アジア圏を中心として外国人観光客が多く訪れるので、接客の仕事なら語学スキルが活かせます。繁忙期は7~10月ごろですが、温泉地なので一年を通して安定した求人があります。

北海道のリゾートバイト特集17

定山渓

定山渓は札幌の南端に位置しており、札幌の中心部から車を利用して1時間ほどで気軽に行ける温泉地です。北海道のリゾート地のなかでも特に周辺環境が整っていて過ごしやすく、バスや車で簡単に札幌の中心部にも行けるのがメリットです。10軒を超えるホテルや旅館があり、一年を通して案件も豊富です。市街地から離れた場所のリゾートバイトはちょっと不安という人におすすめです。

北海道のリゾートバイト特集08

洞爺湖

札幌と函館の中間あたりに位置する洞爺湖は、その周辺にある洞爺湖温泉街が有名で、4~10月の間、毎日450発もの花火が打ち上げられています。大きな温泉街でたくさんのホテルがあるので働く仲間も多く、1人での応募も安心できます! 周辺環境も便利で、コンビニ・ドラッグストア・飲食店などが充実していて過ごしやすい環境です。ほとんどのホテルで寮費と食事が無料なので、短期でお金を貯めたい人におすすめです。

北海道のリゾートバイト特集09

函館

北海道のなかでも大きな都市で、多くの観光客が訪れる函館には、ホテルや旅館のリゾートバイト案件がたくさんあります。イカを中心とした海産物が有名で、栄えた都市でありながら新鮮な食材を使った料理が楽しめますよ。五稜郭・函館山・朝市などぜひ足を運びたい観光スポットも多数あります。さらに、ラッキーピエロといった道内でも函館にしかないご当地グルメを巡るのもおすすめです。

北海道のリゾートバイト特集10

知床

北海道の北東の端に位置している知床は、海域も含めて、地域全体が世界遺産として登録されています。海にも山にも面しており、毎日豊かな自然の美しさをたっぷり堪能できます。初心者でも楽しめる釣りスポットとしても有名です! 小さなエリアですが、繁忙期には計4つのホテルで計100人以上の求人があり、仲間とワイワイ働けます。

北海道のリゾートバイト特集11

ルスツ

ルスツは、何といっても北海道最大級のテーマパークがあることで有名です。「ルスツリゾート」は、東京ディズニーリゾートの8倍以上という広大な敷地内に、遊園地・ゴルフ場・プール・スキー場などがそろう超大型リゾート施設です。大量募集案件が多く、仲間がたくさんできやすいのが魅力です。夏はもちろん、スキー場があるため冬もにぎわっており、楽しい場所で働きたい人は必見です。

北海道のリゾートバイト特集12

富良野・美瑛

富良野・美瑛は、北海道のなかでもひときわ自然が美しいエリアとして知られています。ラベンダー畑・青い池・四季彩の丘など、道内のほかの地域とはひと味違う見どころがたくさん。北海道のちょうど真ん中あたりに位置しているので、観光の拠点とされやすく、外国人観光客も多く訪れます。長期滞在している外国人も多く、働きながら国際交流ができるかも!

北海道のリゾートバイト特集13

利尻島・礼文島

道内最北の稚内市からフェリーで行くことができる利尻島・礼文島。ともに手つかずの大自然が広がっており、夏でも最高25度と非常に涼しく、エアコン不要の避暑地です。礼文島は高山植物が有名で花の浮島とも呼ばれており、なかなか目にすることができないきれいな花々をたくさん見られます。さらに、驚きの安価でウニやホッケなどの海産物が食べられるので、海産物が好きな人におすすめです。

北海道のリゾートバイト特集14

北海道のリゾートバイトに応募するときの注意点

魅力的なリゾート地がたくさんある北海道ですが、本土とは気候や環境が大きく異なるので、実際にリゾートバイトで訪れるためには準備が必要です。
事前に確認しておきたいポイントを紹介します。

交通手段

北海道は基本的にどこも車社会なので、近くの都市や町に出ようとしても交通手段がなかったり、電車やバスが通っていても本数が少なかったりすることがあります。自由に買い物をしたり休日に足を延ばして観光を楽しみたい人は、レンタカーの利用を検討してみてください。

防寒グッズ

冬にリゾートバイトをする場合、北海道はどこの地域でもかなりの寒さになります。最高気温が氷点下となる「真冬日」には、手袋や帽子などの防寒具やヒートテック、滑らないブーツは必須です。もちろん現地調達も可能ですが、場所によっては買える場所が近くにないこともあるので、可能であれば持参した方が安心です。また、春の4~5月でも北海道はまだ寒く暖房をつけるレベルなので、薄着はNGです。

周辺環境

リゾートバイトでは、寮での過ごしやすさも重要です。道内の温泉街は比較的周辺環境が便利なことが多いですが、そのほかのリゾート地の寮の近くにはスーパーやドラッグストアがないことも多いので、日用品を買えるお店は確認しておきましょう。休日に楽しめる観光地やアクセスの仕方も、あわせてチェックしておくのがおすすめです。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

北海道のリゾートバイト特集05

北海道のリゾートバイト体験談

では、実際に北海道のリゾートバイトを経験した先輩は、どのような感想を持ったのでしょうか。参考になる体験談を紹介します。

「英語が上達して、外国人の方とコミュニケーションが取れるようになった」

リゾートバイトを通していろいろな面で成長できたのですが、一番は英語が上達したことです。文法も理解できていないほどに英語が苦手で、トマムに来るまで全く話すことができませんでした。しかし、現在では外国人の方とも、ある程度のコミュニケーションがとれるレベルにまでなっていることに私自身が1番ビックリしています。以前は道で困っていそうな外国人がいても尻込みしていましたが、自分から積極的に話しかけにいけるほどになりました。

「とにかくどこに行っても景色がいい」

皆さん本当に親切で、目の前に広がる大雪山がすごいキレイだったことが心に残っています。同じところにいるのに季節によって、天気によって毎日見える世界が違って新鮮です。札幌、函館、知床などは休日に制覇しました。北海道はとにかく、景色のきれいなところが多いです。特におすすめは知床。冬には、流氷ダイブも挑戦しました!

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

北海道のリゾートバイト特集06

まとめ

スケールの大きな自然のなかで働ける、北海道のリゾートバイト。観光スポットが多く、どこに行っても美しい自然とおいしい食べ物を味わえるので、休日もたっぷり満喫できます。毎日美しい景色を眺めながら、楽しく働いてみませんか。

>>北海道のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。