見出し画像

【担当コーディネーター紹介】東京オフィス・野田大翔

コーディネーター情報
【名前】野田大翔
【オフィス】東京オフィス

リゾートバイトダイブのコーディネーターとは?

リゾートバイトダイブには、北は北海道から南は沖縄まで全国各地にコーディネーターが在籍しています。コーディネーターとは、リゾートバイト先について紹介してくれる担当者のこと。実際に、お仕事環境や職場の雰囲気、周辺環境などを詳しく確認しています。ここでは、コーディネーターの自己紹介を掲載!「初めてのリゾートバイトでなかなか踏み出せない・・・・・・」という方も、まずはコーディネーターにお気軽にご相談くださいね。

>>リゾートバイト求人情報をチェック!

出身地はどこですか?

東京都小金井市です。スタジオジブリがあり、街中にはジブリ作品のモデルとなった場所がたくさんあります。その影響か、私自身も幼いころからジブリが大好きで、一番好きな作品は「耳をすませば」です!

趣味はなんですか?

人間と話すことと、旅です!旅は自然や観光地に行くというよりも、現地の人や同じく旅をしている人と新たに出会い、話すために行っています。「もっとたくさんの人と話したい!」の一心で、2019年には世界一周の旅に出ました!(タイでは現地の人にタイ人と間違えられました)

リゾートバイトダイブ東京オフィス・野田

思い出に残る観光地とおすすめスポットを教えてください!

・トルコ

トルコはヒッチハイクで往復したので思い出に残っています!ヒッチハイクで車に乗せてくれる人は、基本的には良い人しかいないので、良い人にしか出会いません。この経験から「その国を好きになるにはヒッチハイクせよ」という自論を構築しました。

リゾートバイトダイブ東京オフィス・野田

・ウユニ塩湖

たくさんの国や観光地に行きましたが、やはりウユニ塩湖は別格でした。まさに、死ぬまでに行きたい絶景です!

リゾートバイトダイブ東京オフィス・野田

ズバリ、リゾートバイトの魅力とは?

非日常と日常の2つを同時に味わえるところだと思います。私自身、一年間旅をしていましたが、途中から何か特別な感じがなくなっていました。毎日の勉強や仕事があるからこそ、旅行とは楽しいものなのだと思います。リゾートバイトは仕事という日常とリゾートという非日常、この2つがそろっており、とても有意義な時間が過ごせます!

>>リゾートバイト求人情報をチェック!

「ここだけは誰にも負けない!」という自分の長所は?

旅行中、よく野宿をしていたのでどんな環境下でもすぐ寝られます。アマゾンでは蚊に囲まれながら、ニューヨークではホームレスと野宿。ベネチアでの野宿は、ディズニーシーにいるのかと錯覚しました。空港に関しては実家のような安心感があります。

座右の銘を教えてください!

「みんな違ってみんなどうでもいい」です。
よく聞く「みんな違ってみんないい」には、すべてを認めなくてはならない強制力を感じてしまいますが、「どうでもいい」には感じません。それぞれ大切にしている価値観があって、それを押し付けないことが大切という、ネガティブな言葉の奥にある温かい意味が日本らしくて、とても気に入っています。

最後に、リゾートバイトをしたいと思っている方に一言!

「旅するように働きたい」「お金を稼ぎたい!」「なんとなく興味がある」始める理由は何であれ、新しいことにチャレンジする皆さんに全力で寄り添い、サポートします。ときには一緒に悩ませてください。そうやって、一緒に成長していけたらと思います!

>>リゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

リゾートバイトダイブ

この記事が参加している募集

自己紹介

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!