沖縄のリゾートバイト特集
見出し画像

沖縄のリゾートバイト特集

沖縄のリゾートバイト特集!職種・勤務地・注意点・体験談を紹介

リゾートバイトの行き先として大人気の沖縄は、ゆったりとした独特の雰囲気や温暖な気候で、南国リゾート感を味わえる魅力的な場所です。「一度行ってみたい!」という気持ちはあっても、どんな場所でどんな仕事があるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、沖縄のリゾートバイトの職種やおすすめエリアを紹介します。沖縄の離島についても紹介するので、ぜひ気になるところを見つけてくださいね。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

沖縄リゾートバイト特集07

沖縄のリゾートバイトの特徴・魅力

まずは、沖縄の特徴を紹介します。沖縄でのリゾートバイトには、どのような魅力があるのでしょうか?

1.マリンスポーツ好きに最適

沖縄の海開きは、年によって差はあるものの、だいたい3月中旬ごろです。沖縄の海水浴のベストシーズンは5~9月ごろとされていますが、その前後も海に入れるので、日本一長く海水浴を楽しめます。
さらに、ダイビングやシュノーケリング、釣りなどのマリンスポーツは一年中楽しむことができます。沖縄は、とにかく海に関わる仕事がしたい、休日にはマリンスポーツを楽しみたいという人にぴったりの環境です。

2.個性豊かな島々

沖縄には本島以外にも、 宮古島や石垣島を中心とした八重山諸島があり、それぞれの島には飛行機やフェリーなどでアクセスできます。透明度抜群の海と美しいビーチがある島、昔ながらの沖縄らしい風景を楽しめる小さな島、ジャングルの島など、島ごとに個性があり雰囲気も異なります。きっといろいろな島に行ってみたくなりますよ。
どれか1つの島を選んで働くもよし、八重山諸島の拠点となる石垣島で働きつつ休日に足を伸ばして島巡りをするもよし。こんなに数多くの島に行けるのは沖縄ならではの特徴です。

3.世界中から人が集まる

沖縄は、世界中から外国人が集まる地域です。旅館やホテル、レストランなどの接客業務では外国人観光客と話す機会が多く、英語をはじめとした語学スキルを活かすことができます。これから留学やワーキングホリデーを考えている人には特におすすめです。
また、海の美しさや島の景色はまるで異国のよう。「美浜アメリカンビレッジ」といった海外を連想させるような観光スポットもあり、国内にいながら海外旅行気分を満喫できます。

4.冬もお仕事豊富!ゆったり働ける

一年を通して気温が高い沖縄は、ダイビングやシュノーケリングなども一年中楽しめることから、オフシーズンの冬も安定して求人があるのが大きな魅力です。冬は応募が少なめなので人気のお仕事に採用されやすく、夏と比べて観光客も多すぎないので、余裕を持って働けます。バイト先や仕事内容によっては、休日に楽しみたいレジャーの料金が格安になります。
夏は時間が取れないけれど海や離島のリゾートバイトがしたいという人は、ぜひ冬の沖縄での求人を探してみてくださいね。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

沖縄リゾートバイト特集09

沖縄のリゾートバイトのおすすめ職種

次に、沖縄のリゾートバイトで人気の職種を4つ紹介します。
なかにはプールスタッフ・レストランスタッフなど、異なる職種を両方経験できる求人もあるので、いろいろな仕事を経験したいという人は探してみてくださいね。

マリンスタッフ・プールスタッフ

沖縄といえば、やっぱり海。マリンアクティビティやプールのスタッフは人気がある職種の1つです。海ではダイビング・シュノーケリング・バナナボートなどのインストラクターやマリンショップでの接客、またはホテルや施設のプールの受付、清掃、遊泳監視などの仕事があります。
インストラクターは基本的に資格が必要ですが、そのほかは未経験OKの場合も多いので、積極的にチャレンジしてみましょう。海・プールに関係した仕事がしたい人におすすめです。

ホテルフロント・売店

沖縄本島や離島にあるホテル・旅館のフロントや売店での仕事です。フロントではチェックイン・アウト関連業務、予約管理、お客さまからの問い合わせや電話対応など、売店では接客業務全般を行います。
繁忙期である夏の求人が多めですが、オフシーズンでも安定した数の募集がある職種です。ホテルや旅館はビーチの近くや海が見える場所にあることが多いので、海を感じながら人と関わる仕事がしたい人にぴったりです。

レストランスタッフ・調理補助

ホテルのレストランや飲食店で、会場の準備や料理の配膳、席の片付けといった接客全般、もしくは調理場で簡単な盛り付けや調理師の補助、洗い物などを行います。
お店の中でのさまざまな業務を任されることが多いので、全体を見ながら動ける人、いろいろな仕事を経験したい人、料理や細かい作業が好きな人に向いています。未経験OKの求人も多く、初めてのリゾートバイトでもチャレンジしやすい職種です。

裏方全般

ホテルや旅館で、清掃やベッドメイク、布団の上げ下げ、食事の準備など、裏方の業務全般を行います。お客さまと接する機会が少ないので、接客はちょっと自信がないという人も安心です。部屋の清掃やベッドメイクなどは複数名のチームで協力して動くことが多く、サポートし合いながら働けるのも心強いポイントです。体を使う仕事が多いので、毎日こなすうちに体力もつきます。
コツコツ作業をこなしたい人やバイトが初めての人におすすめの仕事です。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

沖縄リゾートバイト特集10

沖縄のリゾートバイトにおすすめの地域・勤務地

本島も離島も同じように魅力的に見える沖縄ですが、個性や見どころは島ごとにまったく異なります。
そこで、リゾートバイトにおすすめの島の特徴を順番に紹介します。

沖縄本島

沖縄本島は大きく分けて北部・中部・南部の3つに分かれており、本島の求人のうち、中部に8割の募集が集中しています。中部は、ゆったりした沖縄らしさを感じられる北部、那覇市があり人が多く集まる南部のどちらにもアクセスしやすく、休日も遊ぶ場所に困りません。大きなホテルであれば約50名ものスタッフが集まるので仲間ができやすく、初めてのリゾートバイトでも安心です。東シナ海に見える夕日も絶景です。

沖縄リゾートバイト特集05

石垣島

本島からだけでなく、関東や関西からも直行便がある石垣島。八重山諸島のなかでももっともアクセスが良く、ほかの島にも行きやすい島です。人気リゾート地として市街地が発展しているため、スーパーや商店がそろっていて生活がしやすいのも魅力です。韓国、中国をはじめとするアジア圏の国々と距離が近く、一年を通して外国人観光客が多く訪れるので、語学力を活かしたい人にもぴったりです。

沖縄リゾートバイト特集04

宮古島

沖縄本島の南西に位置する宮古島は、2019年に「下地島空港」に新ターミナルができたことで、那覇だけでなく関西や関東からも直行便で行けるようになりました。「東洋一の美しさ」といわれている観光名所、「与那覇前浜ビーチ」もあり、マリンスポーツ好きの人には最適の島です。レストランスタッフの仕事が多く、接客スキルを磨きながら休日もたっぷり満喫できますよ。

沖縄リゾートバイト特集03

久米島

本島から100kmほど離れた場所に位置し、那覇空港からもアクセスがいい久米島は、島のほぼ全体が県立自然公園に指定されています。海の美しさに定評があり、夏はもちろん、冬にもマリンスポーツが楽しめるので、ダイビング客が多く訪れています。昔ながらの石造りの家やサトウキビ畑など、沖縄らしい景色を味わいたい人におすすめです。

沖縄リゾートバイト特集13

小浜島

石垣島からフェリーで30分ほどの距離にある小浜島。人気ドラマの舞台としても有名で、時間の流れがゆったりと感じられるような非日常の空間です。住民も観光客も多すぎない小さな島なので、落ち着いて過ごせます。サトウキビ畑が広がる一本道「シュガーロード」をはじめ、自転車をレンタルしてサイクリングしたいスポットもたくさんあります。満天の星や美しい夕日、透き通った海など、とにかく自然に癒やされたい方におすすめです。

沖縄リゾートバイト特集01

西表島

西表島は、沖縄県のなかでは本島の次に大きな島です。沖縄といえば海のイメージが強いですが、西表島はほとんどが原生林に覆われており、ジャングルに囲まれた生活を楽しめます。カヌーやカヤックなどのツアーも多く企画されているので、休日のアクティビティにぴったりです。レストランスタッフの職種は一年を通して募集があります。海だけでなく、山や川のアクティビティも楽しみたい人に向いています。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

沖縄リゾートバイト特集02

沖縄のリゾートバイトに応募するときの注意点

沖縄でやってみたい仕事や気になる島が見つかったら、さっそく求人をチェックしてみましょう。
次に、実際に沖縄のリゾートバイトをするときの注意点を紹介します。これらのポイントも確認しながら探してみてくださいね。

台風・日焼け

夏から秋にかけては、台風が多いシーズンです。沖縄では、本土では経験したことのないような勢力の台風が来ることも。夏に沖縄のリゾートバイトをするなら、暴風や停電対策をしっかりしておくと安心です。また、高い建物が少ないので夏は直接日差しが照りつけ、ビーチからの照り返しも強いため、熱中症対策や日焼け対策は必須です。

周辺環境

小さな島では、生活する寮の近くにスーパーやドラッグストアがないことも。ちょっとした食料や日用品を買えるお店は必ず確認しておきましょう。
また、休日に楽しめる観光地や、どのビーチで何のスポーツができるかもチェック。自分の好みや目的に合わせてほかの島への行き方も確認しておくと、休日をさらに満喫できます。

アクティビティ割引

マリンスタッフ・プールスタッフに興味がある人は、ぜひシュノーケリングやダイビングのアクティビティ割引がある求人を探してみましょう。割引を使用して、リゾートバイト期間中にライセンスを取得することも可能です。海やプールのそばで仕事をしながら、プライベートでもお得にマリンスポーツを楽しみましょう。

レンタカー割引

リゾートバイト期間中、沖縄本島の場合はバスがメインの移動手段です。ゆったりと落ち着いた地域や島が多いので、寮から市街地に出るにはバスを利用しないと行けないということも。
自分の車で外出したいという人は、レンタカー割引を利用するのも手段の1つです。マンスリーレンタカーを借りると、自分の車を持ち込むよりずっとお得・快適に過ごせますよ。沖縄ライフを満喫したい人は必見です。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

沖縄リゾートバイト特集12

沖縄のリゾートバイト体験談

たくさんの魅力がある沖縄のリゾートバイトですが、実際に沖縄本島や離島でリゾートバイトを経験した先輩たちは、どのように楽しんでいたのでしょうか。参考になる生の声を紹介します。

「価値観、世界観が大きく変わった」

沖縄でリゾートバイトをしてみて、価値観、世界観が大きく変わりました。同じ日本でも言葉も含め文化がここまで違うのかと毎日が新鮮でとにかく楽しかったです。久米島は名前も聞いたことがなく、一緒に働くスタッフさんも「何もない〜」と嘆く人がいましたが、私からするとお店もたくさんでいろいろ充実していました。特に自転車でホテルから寮に帰るサトウキビ畑の道が大好きで、星空に見とれてサトウキビ畑に落ちてケガをしたのも今ではいい思い出です。

「楽しく働ける環境があった」

期間の延長もしたので、任されるお仕事も多くて、本当に勉強になりました。フロントのスタッフはもちろん、事務的な仕事を担当している人やホテルに出入りしている業者さんとも仲良くさせてもらいました。

まとめ

ゆったりとしたあたたかい雰囲気、一年中温暖で過ごしやすい気候、豊かな自然と美しい海。魅力がたっぷりの沖縄は、どれだけ滞在しても飽きないリゾート地です。ぜひ自分にぴったりの仕事を見つけて、リゾートバイトで移住気分を楽しんでくださいね。

>>沖縄のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


やったー!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。