新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾバ体験談 Vol.57【箱根】

箱根(神奈川)のリゾートバイト体験談│裏方業務(洗い場)

スタッフさんプロフィール
【名前】K.Aさん
【年齢】25~29歳
【勤務エリア】神奈川県・箱根
【職種】裏方業務(洗い場)
【就業期間】4ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?
ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

自転車で日本一周をしていたのですが、途中で自転車が故障してしまいました。自転車の新調含めた資金を貯める方法をインターネットで探していたところ、リゾートバイトが貯蓄しやすいという話を聞き、応募しようと思いました!

派遣会社やお仕事先をどのように探しましたか?

派遣会社は求人数の多いところを重視しました!地元秋田は交通の便が悪いため、仕事先は東北や関東地方をメインに探しました。

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】10

勤務エリアや職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

自転車で日本一周中に立ち寄る可能性が低く、かつ地元秋田から行くにあたり交通費や移動時間をある程度抑えられる東北・関東地方であることが条件でした。

以前にも、洗い場のアルバイトをしたことがあったため同じ職種を選択しました!また、自分の適性として接客や注文の受付を同時にこなしていくのが難しいと考えました。

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】09

職場の雰囲気はどうでしたか?

職場環境は良好です!仕事内容は、下膳された食器を浸け置きし、食洗器にかけて棚に戻すという流れでした。下膳された食器の仕分けや洗い、片付けの3名体制が基本的なスタイルです。食洗器が使えない食器もあるため、どれが食洗器にかける食器なのか素早い判断が必要になります。職場の人に質問すれば、すぐに教えてもらえますし、話しかけづらい雰囲気はありませんでした!

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】07

お仕事をするなかで1番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

食器により異なる洗い方があったり、置き場の対応を覚えることが大変でした。業務が一通り終了し、終業時刻まで少しだけ待機する時間があるため、そのときに食器の位置などを確認して覚えていました。

お仕事中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

作業スピードがあまり早くないため、早めに出勤して業務を開始するようにしていたら、職場の人から「早めに作業開始してくれて助かる!」と言ってもらえたことがうれしかったです!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】04

日ごろから働くうえで意識していることはありますか?

ギリギリに出勤して時間に追われながら業務を始めると、絶対にミスが多発してしまうと思うので、余裕を持って業務に取り組めるようになるべく早めに出勤することを心がけていました!

寮での住み込み生活はどうでしたか?また、寮の様子もあわせて教えてください。

築浅でとてもきれいな寮だったので、快適なリゾートバイト生活を過ごせました。4階建ての寮だったのですが、各階にランドリーや調理場があるため、階を行き来する必要がないのがとても楽でした!

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】06

住み込み生活の中で、これが重宝した!など必須アイテムがあれば教えてください。

ハンガーの備え付けはなかったので、自分で用意する必要がありました。また、ノートパソコンを持って行くと休日の予定を立てるための情報収集がとてもスムーズです!

リゾートバイト中の休日はどうやって過ごしていましたか?

必要な食料や生活用品の買い出しをしていました。また、今回のリゾートバイト先は温泉地や観光地として有名な箱根だったので、温泉巡りを楽しんでいました。

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】01

普段の買い出しなどはどうしていましたか?なにか工夫していたことなどはありますか?

中抜け勤務のため、一旦寮に帰る際に買い物を済ませるのがほとんどでした。また、寮は急な坂道の上にあったので、いかに荷物を軽くするかを重視していました。例えば、部屋に置いておく飲み物はその都度買うのではなく、一度大きめのボトルを買い、その後は粉末やリキッドタイプの物を購入するように工夫していました。

次にリゾートバイトするなら、どこをポイントに求人やエリアを選びますか?

食事が3食付きであることを重視したいです!特に、慣れないリゾートバイト先では仕事のことだけで頭がいっぱいになり、ほかのことを考えている余裕がなくなってしまうため、食事をどうするかを気にする必要のない3食付きであることがポイントになります。

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】08

リゾートバイト開始前、開始後の派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

コロナ禍で求人数も少なく、狙っていた求人がすぐに募集終了になってしまったときに、今回のリゾートバイト先を紹介していただけました!必要なときにとても良い対応をしてもらって助かりました。

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】05

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

自宅から離れた地域で働くことがほとんどなので、今までに行くことのなかった地域の名所や美食、温泉など、さまざまな魅力を知ることができる点だと思います。基本的に1ヶ月以上の長期間で滞在することになるので、その地域の名物以外の特性を探索できることが魅力だと思います。

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談 Vol.55【箱根】03

リゾートバイトをどんな人におすすめしたいですか?

今住んでいるところから別のところへ移住を考えている人や、気になっている観光地を1~2日ではなくもっと長期間で楽しみたい人、短期間でまとまった資金を貯めたい人にリゾートバイトをおすすめしたいです!

今後の夢や目標について教えてください!

自転車で日本一周することです!地元秋田から東北太平洋側、北関東、北海道とまわり、途中で自転車トラブルで中断しているため、日本一周の完遂が人生の最大目標です!

>>箱根のリゾートバイト求人情報をチェック!


リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


やったー!
3
ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわるお役立ち情報を発信していきます。 リゾートバイトダイブ▶ https://resortbaito-dive.com/