リゾートバイト体験談 Vol.301【日光】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.301【日光】

Go!Resort Baito Dive(ダイブ)

日光(栃木)のリゾートバイト体験談│レストランサービス

スタッフさんプロフィール
【年齢】20~24歳
【勤務エリア】栃木県・日光
【職種】レストランサービス
【就業期間】1ヶ月半

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

利用者数25万人を突破!
リゾートバイトダイブはこちら!>

【日光のリゾートバイト体験談】選んだ理由について

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

就職活動のときから、接客を伴う旅館やホテル関係の仕事に興味がありました。そのときは、まったく別の職業に就きましたが、期間をあらかじめ決められるリゾートバイトという働き方があると知り、今回思い切ってリゾートバイトダイブさんに応募してみました!

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

見知らぬ土地、見知らぬ職場に飛び入りで働きに行くようなものだったので、仕事内容や人間関係など心配になることはとても多かったです。日用品や仕事着など、忘れ物がないかどうかも何度も確認しました!

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

自分があげた条件のほとんどを満たしていた職場でした。コロナ禍もあって、選り好みはできないと思っていたなかだったので即決でした!現在住んでいる県からも、比較的距離が近かったことも決め手の一つになりました。

旅館の仕事というと、フロントやレストラン、清掃などの職種が思い浮かびましたが、実際にお客さまにお食事を楽しんでもらえるような距離感の近い接客がしたかったので、レストランに応募しました。

【日光のリゾートバイト体験談】お仕事について

職場の雰囲気はどうでしたか?

レストランは、主に厨房とお客さまがいる場所で料理の管理をする2つの仕事があり、私は後者でした。皆さんとてもメリハリがあり、業務中は「お客さま第一」という姿勢がとても伝わってきました。また、これまでの積み重ねから改善点があれば対応がとても早く、当日や遅くても翌日には改善が終わっていることが多かったです。

業務終了後は、とても面白い方が多く、初めての人にも皆さん気兼ねなくお話してくださいました。年齢層としては、20〜30歳前半の方が大半です。教え方もとても丁寧で、営業中に付きっきりで教えてくれることとは別に、仕事内容の資料を写真付きで作成してくれて、作業後も振り返りができました。とても助かりました!

仕事内容としては、バイキング料理の補充、席の案内やお客さまがお帰りになった席の消毒、拭きあげやお盆の回収、営業終了後の床清掃、食器の補充などがありました。

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.301【日光】

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

寮はとてもきれいで、食事も毎日あるので生活にはまったく困りません。 仕事は、レストランのなかでも何を任されるかで変わってくると思いますが、私は料理の補充や、朝食・夕食の料理台の移動を主に担当していたため、実際に一人でできるくらいに慣れたのは、2週間ほどしてからだったと思います。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

1日を通して最長6時間は歩きっぱなしなので、最初はとにかく足が痛くなって辛かったです。慣れてしまったといえばそれまでですが、2週間ほどすると連勤があっても乗り越えられるようになってきます!男性の方だったら足に筋肉がついてくるのが実感できると思います!(笑)

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

慣れないうちはお客さまから質問を受けても、なかなか答えられないことが多く、先輩方に頼りっぱなしでした。だんだんと対応もスムーズにできるようになると、「ありがとうね〜」とお客さまから言っていただくこともあり、とてもうれしい気持ちになりました。従業員の方たちからも、「今の対応ナイス!」とか、「来たばっかりなのにすごいですね〜」など、ストレートに褒めていただき、温かい職場だなと感じました。

【日光のリゾートバイト体験談】住み込み生活について

寮での住み込み生活はどうでしたか?

一人暮らしを経験したことがある人なら、とてもきれいで、住みやすい環境だと思います。ただ、一つ困るかもしれない点をあげると、洗濯物を干すスペースは部屋のなかにあまりなく、乾燥機が3台だけ設置されているので、ほかの人と乾燥機を利用したいタイミングが被ってしまうと「明日の洋服がない!」なんてこともあるかもしれません。中抜けの休憩が多いので、タイミングを逃すと「いつの間にか洗濯物が溜まってしまっていた……」なんてことも。

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.301【日光】

食事は従業員食堂があり、専属の方が作ってくださいます。毎月献立が張り出されており、毎日ご飯屋さんの定食をいただいているくらい、とてもおいしいメニューばかりでした!個人的には、唐揚げや豚カツなどのガッツリしたメニューが大好きでした!

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.301【日光】

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

ベットからコンセントが少し遠いので、延長コードは必須だと思います!また、仕事柄遅刻は厳禁!朝が早い日もしばしばあるので、携帯とは別にアラーム時計が一つあれば安心するかもしれません。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

標高1000メートルのところにある旅館なので、買い物ができる町まで片道10分ほどかかります。買い物に出かけたり、少し運転をして宇都宮や那須高原、足利のほうまで遊びに行きました!何度か従業員の方たちと一緒にお出かけすることもありましたよ。

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

ドラッグストアとスーパーへ10分ほどで行けるので、休みの日に買い溜めしていました。冷蔵庫はもともと部屋に付いているのでまったく困りません。

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.301【日光】

【日光のリゾートバイト体験談】お仕事を終えて

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

就業に関するやりとりが終わった後も、赴任日が近づいてくると連絡をくださったり、赴任中も今の状況などを親切に聞いてくださいました。 とてもいい担当者の方に巡りあえたと感じていました!

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

行ってみたい県で観光も楽しみながら働ける!これがリゾートバイトの一番の魅力だと思います! 交通費も支給があり、負担も少なく、光熱費なども浮かせることができるので、お金を貯めたい人にぴったりです!

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

初めての職場で、2ヶ月の間で馴染めるか心配でしたが、自分から積極的に話に行くことで良い仲が築けたと思います。仕事中もそうですが、人と関わっていくのが楽しく感じられるようになりました!

>>日光のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.301【日光】

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

最初は不安も多いと思いますが、実際にリゾートバイト先に行ってから徐々に慣れていくものだと思います。心配することも大事ですが、思い切って行ってみましょう!

今後の夢や目標について教えてください!

私はやっぱり地元が好きだな、と感じることがあったので、県内で同じような職種を探してみようと思っています!せっかくいい経験ができたので、無駄にせず楽しんでいきたいと思います!

【日光のリゾートバイト体験談】関連記事をチェック!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

お仕事の紹介には、登録が必要になります!
LINEでかんたん登録

リゾートバイトダイブ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
Go!Resort Baito Dive(ダイブ)
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。