短期のリゾートバイトとは?
見出し画像

短期のリゾートバイトとは?

リゾートバイトを始めるうえで、気になる条件の一つが就業期間。「短期と長期って、それぞれどれくらいの期間のこと?」「短期リゾートバイトのメリットや注意点は?」「短期は求人が少ないってホント?」など、短期リゾートバイトに関する疑問について詳しく解説していきます!

そもそも、短期のリゾートバイトってどれくらいの期間?

リゾートバイト探しのときによく聞く「短期」「長期」という言葉。それぞれ、どれくらいの期間のことを指しているのでしょうか?

【長期】 2~3ヶ月以上
【短期】 1ヶ月未満(GW、お盆、年末年始)

長期のリゾートバイトとは、一般的に2~3ヶ月以上のことを指します。リゾートバイトにおいて、特に2〜3ヶ月程度のリゾートバイトの求人数がもっとも多く、お仕事探しをしやすいです。

短期のリゾートバイトとは、1ヶ月未満の就業期間を指します。主にゴールデンウィークやお盆、年末年始といった、繁忙期に求人が増えることが多いです。繁忙期以外の期間で短期のリゾートバイトを探すのは、求人数が少ないためなかなか難しいのが現実。どうしても短期でリゾートバイトを始めたい場合は、繁忙期の期間を狙って応募するか、事前に派遣会社に相談してみることをおすすめします。

>>長期のリゾートバイト求人情報をチェック!

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集01

短期のリゾートバイトのメリットは?

では、短期リゾートバイトのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

・短期で集中的に稼げる

短期リゾートバイトの最大のメリットは、集中的に稼げること!短期リゾートバイトの募集が多いのは、ゴールデンウィークやお盆、年末年始の繁忙期。繁忙期のため、通常期よりも時給が上がるリゾートバイト先もありますよ。勤務先や職種によっては、残業が増えることもありますので、「たくさん働いて稼ぎたい!」という方にはおすすめです。

また、長期のお仕事と同様に、寮や光熱費は基本的に無料の勤務先が多いので、稼いだお金をそのまま貯金することもできます!

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集04

・学生さんもチャレンジしやすい!

「リゾートバイトをしてみたいけど、普段は授業などがあってなかなか時間が確保できない・・・・・・」という学生さんにもチャレンジしやすいのが短期リゾートバイト。短期なら、ゴールデンウィークやお盆、年末年始の期間限定なので、学校の長期休暇を利用してリゾートバイトに行くことができますよ。

短期リゾートバイト特集15

・人間関係を必要以上に気にしなくてよい

勤務先を選ぶうえで、重要なのが職場の人間関係。しかし、短期のリゾートバイトは、長くても1ヶ月未満の期間限定。良くも悪くも、期間が限られているため、「短期間限定」と割り切って、人間関係を必要以上に気にせずに過ごしたい方にとっては働きやすい環境かもしれません。

しかし、慣れてきたころに就業期間が終わってしまうため、職場の人との関係をしっかりと築きたいと思っている人にとっては、短期のリゾートバイトはあっという間に感じるかもしれません。自分にはどちらの働き方があっているか、しっかりと考えておくとよいでしょう。

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集03

短期のリゾートバイトの注意点は?

・短期のリゾートバイトは雇用形態に注意!

一般的にリゾートバイトの雇用形態は、勤務先と直接契約を結ぶ「直接雇用」と、派遣会社に登録して勤務する「派遣」があります。しかし、就業期間が1ヶ月未満の短期のリゾートバイトでは、「日雇い派遣」という分類になるため、基本的に「派遣」として就業することができません。

ただし、日雇い派遣でも働ける条件があります。それは、
・雇用保険の適用を受けない、昼間学生であること
・税金や保険などが引かれる前の年収が500万円以上であること

上記の条件に当てはまらない方は、1ヶ月未満のお仕事を希望する場合、「直接雇用」としてのご紹介となります。
※詳しくは担当コーディネーターまでお気軽にお問い合わせください!

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集17

・短期で働ける時期が決まっている!

短期のリゾートバイトは、一年を通してたくさんの求人があるわけではありません。短期で検討するなら、基本的にはゴールデンウィークやお盆、年末年始の期間を狙いましょう。例えば、「お盆明けから一週間限定」や「お盆前の一週間限定」というような希望条件は募集がかかることが少ないので要注意です!

短期リゾートバイト特集06

・カップルや友達同士での応募はスピード勝負!

勤務先によっては、カップルや友達同士での応募ももちろん大歓迎です!しかし、カップルの場合は同室OKの求人数が少ないので要注意。寮が別々のほうが勤務先の選択肢が広がりますよ!
特に4名以上など、大人数の友達同士でリゾートバイトに行きたい場合は、代表者を1名決めてから、問い合わせや応募、登録を進めていくと◎友達同士で事前に認識合わせを済ませておきましょう。

カップルや友達同士の場合は、求人が限られてしまうことも多いので、人気の求人はすぐに埋まってしまいます。事前に希望条件やエリアなどの認識合わせや登録を済ませておくとスムーズ!希望条件にあったリゾートバイト先が見つかったら、速やかに応募しましょう。スピード勝負です!

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集07

・家から遠いリゾートバイト先の交通費は要確認!

家から遠い勤務先を選び、交通費の支給上限を超えてしまうと、超えた分の交通費が自己負担となってしまうケースがあります。「せっかく稼いだのに、交通費で消えてしまった・・・・・・」ということがないように、勤務先に行くまでにかかる交通費と支給上限は事前に確認しておくといいでしょう。

短期リゾートバイト特集16

・休みが少ないと観光できない?

短期リゾートバイトの期間によっては、例えば5日間就業というように休みが一日もないケースがあります。「休みの日に観光地をめぐりたい!」などの希望がある場合は、事前に休みあるかどうかを確認しておくといいでしょう。

ゆっくりと観光をしたい方には、短期のリゾートバイトはあまりおすすめできません。1ヶ月以上の長期で勤務ができるリゾートバイト先を探してみるといいかもしれません。

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集13

短期のリゾートバイトのおすすめエリア


短期リゾートバイトのおすすめエリアをご紹介します。募集がかかりやすい時期が決まっているので、短期で働きたい方は応募時期を逃さないようにしましょう!

下記3エリアの短期リゾートバイトの募集期間
・お盆
・7月下旬~3週間
・8月上旬~2週間

初島

初島は静岡県唯一の有人離島で、東京から2時間で行けるリゾートアイランドとして知られています。一年を通じて温暖なこの島には、新鮮な海の幸や、亜熱帯の植物、自然を感じるアクティビティなど、たくさんの魅力が詰まっています。初島から熱海までは、フェリーを利用して30分でアクセスできるので、観光や買い物にも便利。勤務先は会員制ホテルなので、スキルも身に付く環境です!リゾートバイト仲間が多いので、一緒に楽しく働きたい方にもおすすめ!

>>初島のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集19

越後湯沢

新潟県南魚沼郡にある越後湯沢。東京から新幹線で約70分、車なら約2時間30分というアクセスの良さが魅力です。越後湯沢には大型リゾートホテルがいくつかあり、たくさんのスタッフさんを受け入れています。なかには一週間以内の超短期でも受け入れ可能なホテルもあるので、「まずは短期間でリゾートバイトに挑戦してみたい!」という方にもおすすめ。コンビニやスーパー、銀行、郵便局、飲食店などがそろっているので、生活もしやすいエリアです。リゾートバイトの勤務先のなかには、スポーツジムなどが無料で利用できるホテルもありますよ!

>>越後湯沢のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集09

南紀白浜

関西の三大リゾート地の一つ、南紀白浜。関西地方でもっとも有名なビーチリゾートです。海がきれいで、釣りやダイビングなどのマリンスポーツが好きな方にもおすすめ!また、日本三古湯の一つに数えられる白浜温泉があり、温泉に入り放題という勤務先も多いのが魅力です。海沿いにリゾートホテルや旅館が建ち並んでいるので、コンビニや郵便局、飲食店、スーパー、銀行などが徒歩圏内。大阪へはバス一本でアクセスできるので、休日のお出かけにも便利な環境です!

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集18

短期のリゾートバイトのおすすめ職種

・ゴールデンウィークに働ける短期のリゾートバイト

【会員制ホテルのレストランサービス業務】

レストランのテーブルセットやお客さまのご案内、オーダー、料理の提供、下膳、オープン準備、クローズ後の片づけといったお仕事があります。会員制ホテルでのお仕事なので、短期間でスキルアップを図りたいという方にもおすすめ。全体を見ながら臨機応変に対応する力が求められますが、未経験の方でもチャレンジしやすい職種です。

>>レストランサービスのリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集12

・お盆に働ける短期のリゾートバイト

【アクティビティ業務

レジャー・アクティビティを楽しめる施設でのリゾートバイト。アスレチックやボルダリング、カヌー、サップなどのアクティビティがあります。お仕事内容は、アクティビティの同行や道具の貸し出しなど。自然が豊富な環境で働けるので、非日常を味わうことができますよ!体力に自信がある方、日焼けをしても大丈夫な方におすすめです。人気職種なので、すぐに埋まってしまいます。ご応募はお早めに!

>>アクティビティ業務のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集20

・年末年始に働ける短期のリゾートバイト

【スキー場のリフト業務

リフトやゴンドラの乗り降り、安全確認、雪かきなどを行ないます。勤務先にはたくさんのリゾートバイト仲間が集まるので、みんなでワイワイ働きたい方におすすめ。無料リフト券が付いている勤務先が多く、休日や空いた時間は滑り放題!寮は相部屋がほとんどなので、仲間と一緒に食事をしたり、休日は遊びに出かけたりする方が多いです。人気職種なので、すぐに埋まってしまいます。ご応募はお早めに!

>>スキー場のリフト業務のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集21

・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始に働ける短期のリゾートバイト

【バイキングレストラン】

バイキングのオープン準備や食事・食器の補充、片付けを主にお願いします。あまり難しいお仕事ではなく比較的すぐに慣れることができるので、短期リゾートバイトのように期間が限られていてもチャレンジしやすいお仕事です。未経験の方や接客が苦手という方にもおすすめ!なかには、まかないがバイキングという勤務先もあります!

>>バイキングレストランのリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集11

短期のリゾートバイトは求人が少ないってホント?

結論から言うと、短期で働ける求人数はあまり多くはありません。特に、条件がいい求人や人気の求人はすぐに募集が締め切られてしまいます。また、短期のリゾートバイトは、ゴールデンウィークやお盆、年末年始と働ける時期が限られているので、その時期を逃してしまうと見つけるのに苦労したり、何かしらの条件を妥協しなければいけないことも。

一方で、長期のリゾートバイトは求人数がもっとも多く、お仕事探しがしやすいのが特徴です。行きたいエリアや希望条件が明確にある場合は、短期ではなく、長期のほうが選択の幅が広がりますよ!

>>短期のリゾートバイト求人情報をチェック!

>>長期のリゾートバイト求人情報をチェック!

短期リゾートバイト特集05

まとめ

いかがでしたでしょうか?短期のリゾートバイトのメリットや注意点を中心にご紹介いたしました。

短期リゾートバイトは、
・期間限定で集中的に稼げる!
・学生さんもチャレンジしやすい!
・働ける期間はゴールデンウィークやお盆、年末年始!
・求人数が少ないので速やかに応募するのが吉!

短期にも、長期にもそれぞれのメリット・デメリットがあります。自分にはどちらの働き方があっているか、しっかりと見極めて楽しいリゾートバイト生活を送りましょう!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ


ダイブちゃんだよ。スキありがとう!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。