リゾートバイト体験談 Vol.129【南紀白浜】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

リゾートバイト体験談 Vol.129【南紀白浜】

南紀白浜(和歌山)のリゾートバイト体験談│レストランサービス

スタッフさんプロフィール
【年齢】19歳以下
【勤務エリア】和歌山県・南紀白浜
【職種】レストランサービス
【就業期間】1ヶ月

リゾートバイトに興味はあるけど・・・・・・「住み込み生活って実際どう?」「リゾートバイト先で友達はできる?」「休日は何をして過ごすの?」などなど、いろいろな不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?ここでは、実際にリゾートバイトを体験した先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします!

リゾートバイトをしたいと思ったきっかけや目的は?

大学の夏休みだったのですが、コロナウイルスの影響で特に何もできず、この機会に何か新しいことに挑戦しようと思いました!1ヶ月間限定でも、学生からしたらかなり稼ぐことができるため、リゾートバイトをすることに決めました。

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】06

リゾートバイトへ行く前に不安だったことはありましたか?

初めてのリゾートバイトだったので、どんな持ち物を持っていけばいいかわかりませんでした。また、ホテルの周辺がどれくらい充実しているのかがイメージできず、不安でした。

リゾートバイト先や職種を選んだ理由、またその決め手となった点があれば教えてください。

時給の高さと、1ヶ月という短期でも受け入れ可能だったことが決め手となりました。また、希望していた飲食のお仕事だったことと、タイミングよく客室寮が利用できたことも、選んだ理由です。

人と接することが好きなので、大学生になってからはアルバイトで飲食業をしていました。たくさんの人と話す機会のある飲食業にやりがいや楽しさを感じていて、もっとスキルアップしたいと思ったので、レストランサービスのお仕事を選びました。

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】02

職場の雰囲気はどうでしたか?

同じリゾートバイトで来ているスタッフさんが多く、近い年齢の友達がたくさんできました!

リゾートバイトに慣れるまでどのくらい時間がかかりましたか?

2日くらいで基本的なことは覚えられます!1日目に概要を丁寧に教えてくれました。実際働いてみると疑問点が出てくることもありましたが、最初にしっかりと教えてくれるので特に不安はありませんでした。

リゾートバイトで一番大変だったことはなんですか?また、それをどうやって乗り越えましたか?

人とコミュニケーションをとることです。アルバイトでは、高校生や大学生など近い年齢の人と働く機会しかなかったので、社員の方や自分より年齢が上の人が多いなかコミュニケーションをとるのに苦労しました。最初から最後まで、挨拶など基本的なことをやり続けることで乗り越えました。

リゾートバイト中に起きたうれしい出来事や、やりがいを感じられたエピソードはありますか?

お客さまに笑顔がいいと褒められたことです!どんなに疲れていても、お客さまには笑顔で接しようと心がけていたため、自分が対応したお客さまに褒められたとき、この仕事にやりがいを感じました。

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】07

寮での住み込み生活はどうでしたか?

客室寮だったので、部屋はとても広くきれいでした。ベッドやソファー、テレビも2台あり、通勤時間も2分かからないくらいの距離だったので、寮は最高でした!従業員食堂での食事もすべて手作りでとてもおいしく、「これが食べたい!」とリクエストしたら、献立に入れてくれたこともありました。

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】04

リゾートバイト生活の中での必須アイテムがあれば教えてください。

必須アイテムはハンガーです!毎日洗濯することができず、2~3日に一回のペースだとどうしても一回の洗濯量が多くなってしまいます。部屋にあるハンガーの数では足りませんでした。そのため、何本か持って行っていたハンガーがとても役に立ちました。

リゾートバイト中の休日はどのように過ごしていましたか?

友達と出かけていました!海に行ったり、近くの観光地をまわったり、買い出しや気になるカフェに行ったりしました。施設の大浴場も利用できるため、お昼からお風呂に入ってゆっくりする日もありました。

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】03

リゾートバイト中の買い出しなどはどのようにしていましたか?

仕事終わりや中抜けの休憩時間を利用してスーパーに行っていました!お昼ご飯と夜ご飯はまかないが出るので、朝ごはんを買いに行ったりすることが多かったです。飲料水を買うのに、スーパーまで最低15分は歩かないといけなかったのが大変でした。

リゾートバイトの派遣会社とのやり取りはいかがでしたか?

リゾートバイト先が決まった後、就業のことで質問するとすぐに返信してくださいました!リゾートバイト開始後に、口座登録をしていなかったのを忘れていて、気付いた担当者の方が連絡をくださって助かりました。

普通のバイトでは得られないと思うリゾートバイトの魅力は?

リゾートバイトの期間中は、一緒に働いている方とずっと一緒にいるので仲が深まります!中抜けシフトの休憩時間や仕事終わりの時間がみんな一緒なので、そこから遊びに行くことができました。

>>南紀白浜のリゾートバイト求人情報をチェック!

リゾートバイト体験談Vol.129【南紀白浜】01

リゾートバイトを通して、自分自身になにか変化はありましたか?

自分の意見がしっかり発言できるようになったと思います!リゾートバイト先にはいろいろな方がいるので、うまくコミュニケーションが取れないこともありましたが、「できないことはできない」「こうしたほうがいい」など、自分の意見を言えるようになりました。

はじめてリゾートバイトに行く方に向けてアドバイスをください!

一人でリゾートバイトに行く方は、最初は不安かもしれないですが、勇気を出して行ってみることで自分自身の成長につながります。「もっとスキルアップしたい!」などの願望がある人は、短期間でしっかり働けるのでおすすめです。

今後の夢や目標について教えてください!

リゾートバイトでの経験を活かして、どこで働いても柔軟に対応できるようになりたいと思っています。これからも、自分の意見をはっきり言うことを大切に楽しく生活していきたいです!

リゾートバイトの最新情報はこちら!

リゾートバイトダイブ

メリークリスマス!
【Go!リゾートバイトダイブ】ホテルや旅館、スキー場、温泉地、テーマパークなど、北海道から沖縄まで全国のリゾート地に住み込みで働くリゾートバイト!そんなリゾートバイトにまつわる体験談やエリア特集、お役立ち情報を発信していきます。